2019年10月16日

芽。

20191016_092629.jpg

パンジーの芽が出ました。

小さな鉢、3つに分けて
小さな小さな種を蒔いてみまして
室内で大事に毎日霧吹きで水をあげていました。

無事花が咲くかどうかは分かりませんが
やれる所までやってみようと思います。

「芽が出た」
というだけで、何だか元気が出ます。

胡麻の粒より小さいくらいの種だったけど
ちゃんと芽を出す力を持ってる。

人にだって
もっともっと頑張る力があるような
そんな気がしてくるね。



posted by ちぃ at 23:47| 日記

2019年10月14日

100円で?

スーパーのお菓子コーナーに
ぽつんと陳列されていたDVDに目が行き。

なんと100円と書いてあるのです。

20191014_230143.jpg

どうも、日本では著作権が切れているので
この値段になるようなのですが。
いくらなんでも安すぎるのでは…。

ちゃんと映画が丸々入っているDVDです。
昔の映像のまんまですけどね。

ちょうどシンデレラと白雪姫の絵本を買い
栞が興味を持っていたので、2つとも購入。

他にもディズニーの映画が何作もありました。
全部買って揃えてしまおうかな〜♪

栞、やはり歌が聴きたいってのが大きいようで
歌のところばかりもう一回もう一回!と言います。
白雪姫の「ハイホー、ハイホー♪」が気に入ったようです。
栞が「ハイホー、ハイホー♪」って歌うと
実も「はいー、はいー♪」って真似するので
とっても可愛いです。


やっぱりお姫様が好きなんだなぁ〜。

ママは早くホンモノのお姫様に会いに
ディズニーランドに連れて行きたいですよ。
怖がりだから、乗り物乗らないだろうなぁ・・・。



posted by ちぃ at 00:00| 日記

2019年10月13日

チョコレート。

きのこの山を自分で作れるキット。
栞と作りました。

20191013_181119.jpg

今まで、チョコレートを食べたがらず
パンとかクッキーに入ってるチョコチップくらいしか
口にしたことがなかったのに、
“自分で作る”に興味が湧いたのか
このキットを欲しがったので、作ってみました。

8個作れるのですが
ほとんど栞が食べてしまいました。

チョコレート…食べられるようになっちゃったかぁ。
既に虫歯はあって治療してるので
これ以上増やさないようにしなきゃなぁ。


今日は
朝起きて、祖母伯母の無事の知らせを聞き
弟夫婦にも連絡をとり、大丈夫との返事
安心したのも束の間、
テレビから流れるのは信じられない光景。
1日、気持ちが落ち込みました。
映像だけでいえば
西日本豪雨、先月の台風15号の千葉で
目にしている中で
こんなにも“広範囲で”という現実は
東日本大震災の時のショックに相当するなと
感じました。
自然の怖さ、人の無力さ。
人は、人が住めない地球を作ってしまったのか
と感じざるを得ません。

夜通し作業されている方に
エールと敬意を。

一秒でも早く
全ての方が救助されますように。
一日でも早く
全ての方が「いつも通り」になりますように。


自分に出来ることは何か、考えます。


posted by ちぃ at 00:00| 日記

2019年10月12日

何事もなく。

我が家では
何事もなく、1日が終わりました。

シャッターを閉めているのに
かなりの風の音がして
栞と「こわいねー」「ママが居るから大丈夫よ」と
言いながら過ごしました。

夫が透析の日だったので、心配しましたが
緊急時の対応として
4時間の所を3時間で終わらせてくれたそうで
一番のピークを避けて帰って来られました。
今朝、居ても立ってもいられなくなった私の母が
わざわざ夫のサイズの長靴を買って届けてくれ、
そのおかげもあって、濡れたのは顔だけで済んだようです。
また母に世話になってしまいました。

私は私で、1日落ち着かず
洗濯は出来る時にしてしまおう
朝から余分にパンを焼いておこう、あぁ麦茶も
夕飯は早めに作り始め、明日も食べられる物にしよう
と、せかせかしちゃいました。

災害対策。
情けなくなるくらい、本当に甘くて
今回は、あぁしっかりやらなきゃと思い直しました。
増税前に買うべきだった物は
細かい日用消耗品なんかじゃなく、
いざという時のための災害用品だったなと、反省。

とりあえず、キャンプにも使えるようなランタンや
単1電池のストック、子どもが食べられる物のストック
中途半端に常備してある非常食と共に
しっかり準備しなきゃなと思いました。
今回かなり話題にもなった、養生テープは
引っ越し屋でバイトしてた経験のある夫がいつも
買い置いててくれたので、窓の対策は出来ました。
空になってしまったので、また買っておかないとね。

我が家においては、ひとまず
「備えすぎたな」
って取り越し苦労で終わりました。

でも。
まだ、明日の朝になって
どんな状況になっているか、本当に怖いです。
心配です。

祖母伯母が、避難しているというので
心配です。
家が浸水していないといいのですが…。
今やれることは祈ることしかないので…もどかしい。

どうか明日の朝のニュース
驚き悲しみがないことを、ただただ祈って。


おやすみなさい。
posted by ちぃ at 00:00| 日記

2019年10月10日

取り越し苦労になりますように。

午前中買い物に行ったら
電池やレトルトカレーが、品薄か売り切れ。
私も「単一の電池買い足しておこう…」と思ったのに
まぁみんな考えることは一緒だね。

日頃から、防災対策。バッチリ。
とは言えない。
これではいけないなと思いながら
いざという時に、焦り出す。
子どもが2人居るというのに、情けない限り。

アサガオが耐えてくれるだろうか?
そればっかり心配しているけど
どうやらそんな悠長なこと言ってる場合じゃない位
物凄い規模のままやってきそうな、台風19号…。

首都圏、大丈夫か。

栞は保育園休みの日。とりあえず良かった。
でも、土曜日にどうしても預けなきゃならない親も
いるから、保育園自体は休む訳にいかないだろう…。
先生もお友達も、心配だな…。
園の近くに川があるので、水害は心配なのです。


とにかく。
「取り越し苦労だったね」
と言えることを願います。

どうか、大きな被害が出ませんように…。


水道水、溜めておこう。
posted by ちぃ at 23:04| 日記

2019年10月09日

ペーパー、卒業できるでしょうか?

ついに
ペーパードライバーを卒業すべく
今日は教習所に、ペーパードライバー教習の
申し込みに行って来ました。

ずっと考えていたことですが
どうしても運転するのが怖くて
避けてきました。

もう15年以上、運転していません。
というか免許を取ってすぐに何度か運転したきり
全く乗らなくなってしまったので、
ほとんど運転したことがない、に等しいです。

出来ることなら、一生やりたくないこと。
だけど、やらなくてはならないから・・・。

家族のために、です。
栞を幼稚園に送り迎え出来るように。
これが理由です。

私にとっては大金、●万も払ったのだから
もうやるしかない。後には引けない。

そりゃあ運転できれば便利でしょう。
どこにでも行けて、買い物も困らない。
雨の日でも保育園のお迎えが楽チン。
だけど、どうしても怖くて。

私にとって「運転」は「夫にこれだけは任せる」
ことでもありました。
完全に頼って任せていたこと。だったので。


さ、決めてしまったからには頑張るしかないね。

もし運転できるようになったとしても
近所しか運転するつもりはありません。
高速なんて以ての外。
出来る限り、今まで通り夫に任せたいことのひとつ。
教習所に行ってみても、どうしてもどうしても怖くて
私には無理だ、と思ったら
その時には、もう一生運転は諦めます。

でもまずは、最大限頑張ってみます。
教習所の方も「15年…勇気出しましたね!」って
味方になってくださいました。

今日は申し込みだけで
教習が始まるのは、再来週。
毎日指折り数えてはため息、の日々になりそうです。


ママ、頑張るね。

posted by ちぃ at 22:21| 日記

2019年10月07日

イートイン脱税っていうらしいですね。

10月に入ってから
あぁこれが「軽減税率か」とか
あぁこれが「キャッシュレス還元か」とか
少しずつ実感し始めています。

そもそもスマホを使い始めたばかりなので
何とかペイを始めようにも訳が分からず、
イライラするばかりなのですが…。
何とかペイじゃなくて、元々使ってた電子マネー等でも
キャッシュレス還元されるのは、有り難く
じゃんじゃん利用しています。

こないだフードコートで食べようと思った時に
あるファストフード店で
「こちらでお召し上がりですか?」と聞かれました。
思わず正直に『あ、はい。』と答えたら
“そうすると10%になっちゃうのにいいのかな、この人”
みたいな顔をされました。
ま、払いましたけど。
「持って帰ります」って8%で払っといて
知らん顔して、その場で食べてる人のが多いって
ことなのかなぁ?と、
ちょっとモヤモヤしました。

本当に分かりづらいし
現場での混乱や余計なクレームを招くだけ
って思ってしまいます。
お店の人、大変だなぁ。


で。
いつまで続くの?軽減税率。

誰か、
これ辞めよ、これは失敗だったわ。
って言わないかねぇ。


posted by ちぃ at 23:51| 日記

2019年10月06日

アサガオの魔法(青編)。

赤紫色のアサガオで
色水を楽しんだ日記がこちら。

なぜか急に青のアサガオばかりが
咲くようになり
青でも色水を作ってみよう!と。

こ〜〜〜んなにきれいな色水が出来ました。

20191006_110950.jpg

まずは、魔法の水その1(お酢)を入れると。
20191006_111011.jpg
わあぁぁ〜!

次に、魔法の水その2(重曹)を入れると。
20191006_111038.jpg
わあぁぁぁぁ〜!

とってもきれいな色水が出来ました。

前回の赤紫色のアサガオの時の写真がコレ。
写真だと分かりづらいかなぁ?だいぶ違うのですよ。
20190916_144352.jpg

やっぱり全然違う〜。

私も、栞と一緒になって盛り上がってしまいました。

アサガオ。不思議だね。
リトマス試験紙みたいだよね。


完全にアサガオの森と化した
我が家の玄関で、パチリ。
(栞、メルちゃんを抱っこ紐で抱っこしていますw)
20191006_100923.jpg

今朝はね、この青いアサガオが18個も咲いたのです。
今までの、最高記録!
まだ小さな蕾がたっっっくさんあります。
お隣さんに迷惑をかけつつ・・・(ちゃんとご挨拶しました)
楽しませていただいています。

あともう少しの間。
毎朝、会えるのを楽しみにしているよ。





posted by ちぃ at 23:32| 日記

2019年10月04日

「パプリカ」。

明日の運動会で踊る「パプリカ」。

去年からずっとEテレで流れているので
栞も大好きで、私より早く耳で歌詞を覚え
毎日歌っていました。
運動会で踊ると決まる前から
栞だけでなく皆が「パプリカ」大好きだったようで、
今年はこの曲にしましょう!って即決だったそうです。

すごいね「パプリカ」。

私が
米津玄師氏を知ったのは「アイネクライネ」という曲。
東京メトロのCMで流れる曲。なんかいいな。
って思ったのが始まりでした。

そこから、出す曲出す曲素敵で才能ある方だなぁと。

そして「パプリカ」ですよ。

何でここまで子どもに人気か?って
まぁ毎日テレビから流れるからでしょうけど、
毎日テレビから流れていても「飽きない」。
これが、一番の理由だろうなと思います。

子ども向けの割に、メロディーや歌詞が簡単過ぎない。
1度2度聞いただけでは、覚えられない。
だけど、何度も聞けば子どもが覚えられるくらいの難しさ。
その絶妙な加減が、素晴らしいなと思うのです。

栞が歌っていて思うのですが
サビの「パプリ〜カ♪」って、子どもが発音すると
すごく可愛いんです。
その単語のチョイスが素晴らしいなと。
サビの後半は同じメロディーで「ハレル〜ヤ♪」
なんですが、どちらかというと歌詞の内容からすると
前半も「ハレル〜ヤ♪」のが良いのでは
いやぁ私だったら、両方「ハレル〜ヤ♪」にしてしまう
って思うんですが、
そこを敢えての「パプリ〜カ♪」ですよ。
別に、パプリカの料理をする曲でもないですし
何の関係もない単語である「パプリ〜カ♪」があることで
子どもが覚えやすく、そして可愛い歌になるのです。

すごい。

そしてメロディーは、転調もあるしで本当に難しい。
なのに、転調してま〜す!感が全くない。
子どもが歌える音域って限られるからね、
きっと転調がなかったら、つまらない曲になるんだろうな。

溢れて止まらない米津玄師氏の才能。
本当に素晴らしい。


今日は「最後におうちでも練習しよう!」と言って
CDに付いてきたDVDで、MVを見ながら
栞に踊ってもらいました。
この可愛い姿を、しっかり目に焼き付けなくては
と思ったら、既に泣けてきました(笑)。


“いつもと違う環境”、に弱い栞。
もし“いつも通り”出来なかったとしても。
いいんだよ、それで。
「頑張る」ことが大切だからね。
かけっこも、きっと遅いだろうな。
玉入れも、きっと入らないだろうね。
パプリカも、恥ずかしがっちゃうかもしれないね。
でもいいんだよ、それで。
ママは「3歳の栞の運動会」をとってもとっても
楽しみにしているんだからね。

栞のまんまで、いいんだよ。


posted by ちぃ at 23:33| 日記

2019年10月03日

また青が。

20191003_095844.jpg

我が家の西洋アサガオ。

7月8月は青い花が多く
少しお休みした後、9月には赤紫の花、
そしてなぜか10月になった途端にまた
青い花が咲き始めました。

不思議。

青い花はどれもすごく大きくて
きれいです。
今日は5つ、咲きました。

先日
赤紫の花で、色水を作ったのが楽しかったので
青い花でも色水を作ろうと、朝摘んでおき、
栞が保育園から帰ったら遊ぼう〜なんて
思っていて…。
あれ?しぼんだら赤紫になっちゃった…。
なんでー?

不思議。

今度の休日に
沢山青い花が咲いてくれたら
摘んでからすぐ、色水作ってみよう。
青い色水になるのかな?楽しみ。


栞は、こないだの芋虫が衝撃的だったのか
蚊が怖いだけなのか
植物たちに近付きたがらなくなってしまいました。
全くもう〜!


私はこの、青いアサガオが気に入っています。

posted by ちぃ at 23:40| 日記

2019年09月30日

軽減税率も、幼児教育保育の無償化も。

わかりづらいんじゃい!!!

8%の物と10%の物とを分けて
それに対応しているレジを導入して
レジをきちんと理解するよう従業員を教育して
そんだけ大変な思いを、企業に強いて
始まる、軽減税率。

客側としては
レジの人がもし間違ってしまったとしても
突っ込めないくらい、理解するのが難しいです。

たった2%の軽減を
こんな面倒な仕組みで始めちゃおうってのは
消費者が望んでいることなんでしょうか。
本当に疑問です。

現場の人間がどれほど大変かを
全く想像していない仕組みですよね。
私個人的には、全部10%にしてしまえ。
と思います。


それから
幼児教育保育の無償化。
こちらは、我が家にもバッチリ当てはまり
何だかんだ言って、有り難いことに家計は助かります。

でも「無償化」っていう表現は許せない。
全然「無償」じゃないですからね。
給食費は対象外だし、しかも徴収方法が現金手渡しになるとか
は?と思っていましたが
今日、栞の保育園からは、給食費(主食費も副食費も)が
口座振替になるからと、書類を渡されました。
これって、各自治体もっと言えば各保育園幼稚園に
対応は任せているとニュースで知り
その事務作業は、誰がするの?と・・・。

保育士さんも勿論ですが
保育園幼稚園の問い合わせ窓口である、市や区の担当も
人手が足りていないとのこと。
来年度からの入園を考えている人たちが
9月〜10月くらいに動き出す頃なので
ただでさえ忙しいこの時期に重なり、とても大変だそう。

やっぱり、
現場の人間がどれほど大変かを
全く想像していない仕組みですよね。
個人的には「もう預けている人たちへの恩恵」ではなく
「保育園を増やすため」「保育士さんを増やすため」に
税金を使っていただきたかった、って思います。
保育料がかからなくなったからって
女性が簡単に働きに出られると思ったら、大間違いだよ。
受け皿である保育園や保育士が足りていないのだから。


本当に始まるですかね、明日から。
始まっちゃうんですよね、明日から。


どうなっちゃうのかな、この日本。
posted by ちぃ at 23:49| 日記

2019年09月29日

うちには住まないでください。

パンジーの種を植えてみようと思って
栞と、土をいじっていました。

サヨナラしたヒマワリのプランターの
鉢底石を再利用しようと
掘り起こしていたら
まぁ出てくるんですわ…。

土の中に住んでいらっしゃった…
芋虫さんが…

私はもう何名かお会いしておりますが
住んでいらっしゃるのは、どれも
どうも同じ芋虫さんのようですな。

3〜4cmほどの長さで
頭が黒くて体が白く、なかなかのビジュアルです。
“青虫”ではなく“ザ・芋虫”って感じで…。
今日は何と、3名いらっしゃいました。
そのままにしておく訳にはいかないので
シャベルですくって、道路端の雨水ますの所に
ポトッと移動させていただきました…。

ごめんなさいね。

一名、結構元気な方で
シャベルから私の手の方向へ進んで来られる
もんだから、ギャーギャー言ってしまいました。
ご近所さん、すみませんでした。

植物を育てるにあたって何が嫌かって
「虫」だった訳なんですが、
こんな私でも、シャベルで移動するくらいは
出来るようになったのです!
(ママー!頑張ってるよー!)


パンジー。
種から育てるには、もう少し早く植えなきゃだった
みたいなので、発芽するか心配。
もし駄目だったら、苗を買おう(笑)
栞が前々から、パンジー欲しいと言っていたので
冬か春には咲いてくれるといいなぁ。
楽しみだなぁ。




posted by ちぃ at 23:18| 日記

2019年09月27日

栞、回腹。

昨夜までは
食べた後に一回は必ずお腹をくだしていたけど
今朝になり、ぴたっと止まりました。
やっと回“腹”!

昨日は私の方が先に限界に達しそうになり
周りに心配をかけてしまいました。
それを察するかのように、今日は調子が良く
一度お腹痛いと言ったものの
少し固さが戻った便に戻り、とりあえず一安心。

子どもの下痢って
こんなにも長く続くこともあるんだなと…。
今回ここまで長引くのは初めてだったので
きつかった…。

やっぱり、元気な栞が一番!

鼻風邪からの、お腹の風邪。
普段より長引いたのは、夏の冷えもあったのかなと。
内臓の冷えもあったんだろうなと。
頭が汗でびっしょりになっちゃうので、つい
冷房の中でずっと過ごしてしまっていたけど、
確かに、寝てても布団はかけてくれないし
普段着もパジャマめ短いズボンだし
そりゃそうだよなぁ、と。
気をつけてあげなきゃいけなかった。

来年は、気をつけなきゃ。

栞はちょこちょこ体調崩すけど
実、まだ突発性発疹もやっていないし
風邪以外で、体調崩したことがなく
これから、いずれはやって来るんだろうと思うと
怖いなぁ。


あとは、私の問題。
怒る怒らないのコントロール。
疲れと寝不足の中では利かなくて当たり前
なのかもしれないけど
もう少しどうにかしないと
これでは、良くない。



posted by ちぃ at 00:00| 日記

2019年09月25日

3段重ね。

産後、生理痛がなくなった代わりに
酷くなってしまったPMSによるイライラと、
栞の具合が悪いのと、
それにより寝不足、
という3段重ねが続いています。

今朝はまともに笑うことすら出来ず
さすがに参っていました。

PMSは元々あったのだけど
産後、漢方を処方してもらっても
どうしようもないくらいに、イライラが酷く
自分でも分かっているけど、どうにもならないので
それが更にイライラを増幅させ
本当に困っています。
“イライラなんて自分次第でどうにかなる”
なんてのは、なったことの無い人の言うこと。
本当に本当に、深刻です。
このまま病気になるのかな?とすら思う時があります。
再度、婦人科に相談した方がいいかもしれない
と思っています。

栞のお腹の具合は、まだ良くならず可哀想です。
今日は、かぶれてしまっていたお尻が回復し
少し楽になりましたが、油断は禁物です。
お尻拭きで強く擦るとまた同じことになるから
なるべくお風呂場でお湯で流すようにしつつ
少量の時は、お尻拭きで対応。という感じ。

私もお腹を下しているような気がするのだけど
それはまた、多分別の問題なので
ウィルス性の〜とかって感じではなさそう。
実も、元気です。

さすがに、今日で丸一週間なので心配です。
子どもの下痢は二週間くらい様子見るのが普通みたい?
下痢止めを強くするとすれば
血便や発熱や嘔吐が始まった、とかの場合だけと言われ
仕方なく最初にもらった薬を飲ませています。

10回が8回、って感じで
若干少なくなった?とも感じますが
まだまだ「治った」とは言えないレベル。
困りました。

今週は、保育園に行かせるのを諦めました。
運動会の練習に参加させてあげられなくて
悲しい。

元から、夏休みをガッツリ取るかどうか
悩んでいたけど
体調不良による大型連休ではあまり意味が無い…。


すいません、今日は結局愚痴ってしまいました。


3段重ねのうち
どうやら一番堪えるのは「寝不足」のようで、
今日は子ども達としっかり昼寝したら
私も少しだけ楽になりました。
夫が早番で、早めにあがって帰って来てくれたのも
心が救われました。

「寝る」って、大切だね。


一番辛いのは、栞。
頑張ります。

posted by ちぃ at 23:13| 日記

2019年09月23日

名もなき家事、そして終わりのない家事。

「名もなき家事」というワードが
ちょっと話題になっていて、面白いなぁと思っています。

いわゆる炊事洗濯掃除といった
名前のある家事だけでなく
本当はもっと細かい家事がたくさんあるよ
そしてそのほとんどを妻がやっているケースが多いよ
という話です。

「名もなき家事」というワードは
随分前からあるようなのですが
それに面白く名前を付けてみたよって方がいて
その方の本が売れていると、そんな話のようです。

例えば、洗い物1つとっても
「夕飯の食器を洗う」
だけではなく
「その食器を洗いかごから食器棚に戻す」
という作業がある訳で。
てな具合です。

我が家においても、やはり名もなき家事は
ほとんど私が担っていると思います。

洗濯をする、ためには
1.きれいなもの(子どもの口ふきタオルやスタイ)
2.服の類い
3.汚いもの(パンツ靴下、汚れたズボン)
を分ける。
その前に、口ふきタオルなどは漂白しておく。
朝外に干すか、夜部屋干しするか、
これは溜めといて明日洗えばいいかな、など
洗濯するタイミングを考える。
そのためには、天気予報をチェックする。
なんて具合で“無意識”に行っている手順が、あります。
そいで、いざ洗濯機を回した後は
乾きやすいよう、皺が出来にくいように干して
夕方になる前に取り込んで
畳んで、タンスにしまう。(夫のはしまってあげない!)
訳であります。
今日こんなに洗濯してこんなに畳んだのに
なんでもうこんなに洗濯物があるの?!と
洗面所に行く度に、気を失いそうになります(笑)。

名もなき家事。
そして、終わりのない家事。

洗濯ひとつでも、そんな感じ。

もっともっと、いっぱいそんなことの積み重ねな毎日です。


今日は、夫がいつもより多く
家事を手伝ってくれました。
今は育休中(半分は、のつもり)なので
家事は私の仕事だけど
来年度からはもっと大変になるから
このままでは家の中が回らない
出来ることを少しずつでも増やしてもらいたい
と、夫にお願いし(いや違うな、怒鳴り散らし…だな)
頑張ってくれているのを感じます。
有り難いです。


頑張らないとね。


posted by ちぃ at 23:55| 日記

2019年09月22日

彼岸花が咲きました。

20190922_082306.jpg

「わぁー!やったー!」
栞がパジャマ姿で外に出て、大喜びしました。

2週間くらい前
栞と一緒に、球根を植えました。
園芸屋さんで「彼岸花(リコリス)」と書いてあり
彼岸花かぁ、ヒマワリも終わって寂しいし
球根なら簡単に芽が出そうだし!と思い、買いました。

すぐに、芽が出てきて
あっという間にニョキニョキ伸び
同時に蕾が出来
あっという間に咲きました。

金曜にはこんなんだった↓
20190917_160959.jpg

すごいもんだ。

彼岸花って
いつの間にかニョキニョキ伸びて花が咲き
後から葉っぱが出てくるらしい。
不思議だね。

球根は2つ植えたのに
もう1つはまだ芽すら出てません。
1つでも咲いてくれて良かったー。

「はなびみたい!」と喜んでいた栞。
良かったね。
狭いお庭がまた明るくなったね!

20190922_082227.jpg
posted by ちぃ at 00:29| 日記

2019年09月21日

医者とは。

一昨日の夕方から
栞がずっとお腹を壊していて
いつも鼻風邪を引いた後しばらくすると
お腹が緩くなるので、先週の鼻風邪のせいかな?
と思っていたところ
なかなか治らないので、
小児科に行って来ました。

土曜午前の小児科はただでさえ混んでいるのに
この気温差で風邪を引いてる子も多いのか
とても混んでいました。

いつも遊んでいる“おままごとコーナー”で遊ぼうとするも
何だか随分と大きなお子さん達が遊んでいて…
(小学校中学年と思われる子達)
栞も、遊びにくそうで…。

やっと呼ばれた〜!
と診察室へ。

看護師さんも先生も
「ごめんねー、待たせちゃったよね」
と“栞に”、言ってくれました。
そしてすぐさま着ている服に気付いてくれて
「そのTシャツ、ママとお揃いなの?可愛い!」
と“栞に”、言ってくれました。

実と違って、私の膝抱っこではなく
1人でちょこんと椅子に座って
先生がお腹と背中に聴診器を当てるのにも
平気な顔をして。

いつの間にこんなお姉ちゃんになったんだろう。

喉の「あ〜ん」はしなかったね、と
栞が帰り際に言ったのも、ちゃんと聞いていてくれて
「うん、今日はお腹だけだったね。
 上手にできたね〜!すごくーいい子!!マル(手で○を作って)!」
と言ってくれました。

結果、お腹の音もひどいゴロゴロではないみたいで
そんなに悪いものが居る感じじゃないでしょう、と。
整腸剤に弱い下痢止めを混ぜた薬をいただいて
帰って来ました。

それにしても
この小児科に一度来た人は
もう他の小児科には行こうと思わないだろうな、って
くらいに本当に素晴らしい小児科だなぁと。
すっっっっごい混んでいたので
3つある診察室を、走って移動していて
なのに、顔見てまず「ごめんねー」と言ってくれて。

病院って“客商売”とは違い
どうしても医者が上、患者が下、ってイメージがあります。
だって、客商売だったらお店の人が
「ありがとうございました」って言うけど、
病院って患者の方が
「ありがとうございました」って言うしね。
医者が「うちの病院に来てくれてありがとうございました」
とは、言わないよね。

でも、この先生からは
そういう「上」な感じが全くしません。
子どもの目線になってくれて
親の心配や不安にも、寄り添ってくれる。


全ての小児科医が
この先生のようであったら、いいのになと思います。


栞のお腹
薬を飲んでも、今日一日良くなりませんでした。
明日には良くなりますように。
来週は、楽しい予定がいっぱいなんだ・・・。
それまでに元気にならないと!!


posted by ちぃ at 00:00| 日記

2019年09月19日

カーディガン。

朝は少し肌寒くて
カーディガンを羽織らせた。

その後は見事な秋晴れで
なんて気持ちがいいんだろうと。

実とくっついていると
このくらいの気温でも半袖でちょうど良く
少し涼しく感じる風が、気持ち良かった。

秋、なんだなぁ。

夏の眩しい日差しではなく
寂しげで柔らかい日差し。
雲も、真っ白の大きな雲ではなく
薄くて細かいうろこ雲。

近所の田んぼでは稲刈りが始まり
トンボが沢山飛んでた。

今日みたいな天気が
1ヶ月くらい続いてくれたら楽なんだけどな。
そうもいかないみたいで、週末から雨の予報。
せっかく夫の休みがあるのに、出かけられなそう。

はぁ、秋の長雨が終わったら
今度は寒くなっちゃうのかな。
長袖の準備しとかないとだな。

posted by ちぃ at 23:49| 日記

2019年09月18日

雨ならば。

今日は予報通り雨の一日。
降ったり止んだり強まったり弱まったり。

保育園のお迎えの時間も、やはり雨。
車が運転できない私は、晴れなら自転車
雨だと歩いて行くしかなく、
今日は、私が実を抱っこ、栞には歩いてもらうことに。

普段、雨の時には父や母に車を出してもらうことが多く
実を妊娠中からずっと、助けてもらってばかりでした。
ここの所、そんなことが続いていて
「歩く」のは久しぶりでした。

実をおんぶして自転車に乗れるようになるまでは
毎日歩いていたのに
すっかり季節も進んで、その頃とはまるで景色が違う。
自転車で通り過ぎるだけでは気付かない、変化に気付き
たまには「歩く」のもいいなぁと思いながら
帰って来ました。

今日は
冬に沢山咲いてくれてたサザンカの木に、実(み)が。
イチョウの木の下には、まだ若いギンナンが。
それから
オシロイバナの花を、少しだけ頂戴して
帰って来ました。

栞は、カッパを着てフードをかぶり傘はささず
でも沢山降ってきたら傘を差したいと言い
しばらく歩くと、傘は重いと言い困ったちゃんです。
でもこの距離を“軽く”歩けるようになったね。
成長したね。


雨。
千葉の一番降って欲しくない所にも、雨。
千葉に住んでいる大叔母の所は、昨日やっと
水道に続いて電気も通ったとのこと。
でもまだまだ停電が続く地域もあるみたいだし
電気が通ったとしても、この先どうする?という状態の
家も沢山たくさんあるようで
ニュースを目にする度に、胸が痛みます。

雨は怖い。
雨は必要なのだけど、やっぱり怖い。

どうかこれ以上の被害が出ませんように。

週末の雨。どうにかならないのかな。
日本全国の皆でせーので「ふーーーーっ!!」って吹いて
でっかい雨雲も吹き飛ばせたらいいのにな。



posted by ちぃ at 22:55| 日記

2019年09月17日

クヌギの木。

保育園のすぐ近くに
大きなクヌギの木があります。

昨秋、保育園生活2年目にして
まん丸ドングリが落ちていることに気付き
それがクヌギの木だと分かりました。

2週間くらい前
そのクヌギの木の枝が
ほとんど切られてしまいました。
木の健康を考えてのことだとは、分かってても
あぁこの秋は、もうドングリ採れないや…と
栞に説明し、残念だねと話していた所でした。

ですが今日。

20190917_231006.jpg

沢山落ちていたのです。
恐らく枝を切られた時に、ぽとぽと落ちたのでしょう。
まん丸ドングリ、しかも若くてみずみずしいドングリ。

栞は大喜び(私も大喜び)!


良かったねー!
きっと栞に拾ってもらいたくて、待っててくれたんだよ!
気付いてくれてありがとうって言ってるね!

そうだねー!よかったねぇー!
ドングリさん、ありがとうだねー!


実ちゃんが食べちゃわないように気を付ける
って、約束をしました。

良かったね、栞。


posted by ちぃ at 23:33| 日記