2019年04月23日

たけのこ祭じゃ…

お義母さんから
たけのこが送られてきました。
近くで採れるのかな、羨ましい限りです…。

がーーーー

段ボールを開けてみたら
特大サイズが6本も入っていましたーーー…

KC4I0174.jpg

さてどうしましょう…。

冷凍庫もいっぱいなので、全部は入らないー。
母に分けよう。

ただいま、鍋3つ、ガスコンロ3口フル活用で
ぐつぐつ茹でています…。

ところで、皮を剥いたり切ったりしていたら
何と、かぶれてしまいました。
前足いや、手が赤くぼこぼこしてしまって
びっくりだ…アクのせい?!
KC4I0175.jpg

それにしても、ついこないだ
たけのこ買ってたけのこご飯作っちゃったのが
悔やまれます…。
明日から、たけのこ祭じゃの…。

有り難く、美味しく、いただきますよー。


 
posted by ちぃ at 23:22| 日記

2019年04月22日

新江ノ島水族館。

昨年6月にシーパラに行って以来
ずっと栞が「すいぞくかんいきたい」と言っていて
じゃあ次は是非とも江ノ水に…と思ってたのが
やっと、叶いました。

海ではサーフィンしている人が沢山いて
あいにく雲が多く、富士山は見えなかったとはいえ
とても良い天気で、私は半袖を着ていって正解!でした。

IMG_4801.JPG IMG_4802.JPG

IMG_4803.JPG IMG_4804.JPG

実も、小さなおめめで見上げていました。
初めての水族館、どんな風に感じたかなぁ。
泣かないで居てくれて、いい子でした。

栞は、どの水槽にも長いこと集中することは難しく
さっさと次に進んでしまいます。
お目当てのクラゲまで「はやくはやく!」と
どんどん突き進み…。

IMG_4868.JPG IMG_4872.JPG

クラゲのショーを見て、とても喜んでいました。
飼育がとても難しいというクラゲを
こんなに沢山の種類、展示してあって
本当にすごいなぁと思いました。
クラゲがふわふわと舞う姿は、見ていて癒されます。
さすが江ノ水の一番の見所!素晴らしかったです。

アシカさんイルカさんのショーも、楽しみにしていました。
シーパラのような、音楽に合わせたエンターテイメント性には
欠けますが、こちらのショーも飼育員さんと動物たちとの
息の合ったパフォーマンスで、素晴らしかったです。
私はちょっと、暑かった…。抱っこ紐してたので…。

IMG_4811.JPG
ニモ。ドリーと一緒に展示してあって、感動!
可愛かった!

そして、何とカピバラさんに餌をあげました〜!
IMG_4845.JPG
パパと一緒にトングを持って、草をあげました。
えっと…餌代に別途300円かかりますが(笑)。
栞はとても嬉しかったようです。
結構なスピードでムシャムシャ食べていましたー♪
可愛かった〜!

帰ろうとしていた所に、バーバパパを発見。
期間限定でコラボしているとのことです。
バーバパパのスタンプラリーもやったよー。

IMG_4892.JPG


広い水槽を泳ぐ魚たち。
一瞬たりとも、止まることのない魚たち。
その一瞬一瞬が、二度と見ることの出来ない景色であり
どんどん移り変わっていく様は、美しい。
その一つ一つが、小さな命であるからこそ
きっと美しいのだろう。
水槽の向こう側から私たちは一体どんな風に
映っているのだろう。


家族だけで
大切な時間を過ごせました。
何よりの宝物です。

posted by ちぃ at 23:37| 日記

2019年04月21日

晴れ晴れと。

日曜日。

栞が「どこいこうか」と出かけたがるので
夫が居ないからといって
どこにも出かけない訳にはいかず
近くの公園に。

すべり台とかブランコとか
実を抱っこしていると、一緒にやれないので
今日は、お花が咲いているだけの小さな公園で
我慢してもらいました。

とはいえ、栞は栞なりに
その場所で充分に楽しむことが出来るようで
はしゃいでいました。

楽しみにしていた沢山のチューリップは
先週あたりがピークだったようで
散ってしまった花も沢山でしたが
まだ咲いていてくれてた大きな花に、喜んでいました。

そろそろ、日差しが気になり
帽子をかぶせて。
KC4I0159.jpg

あたちも、今日は抱っこ紐の中で起きてまちた。
ちょっと暑いくらいでちた。
KC4I0157.jpg

桜の次にはツツジが咲き始めました。
白、薄いピンク、紫に近いピンク。
これから沢山咲きそうで、楽しみです。

今日は帰り道に
タンポポ・ナガミヒナゲシ・ハナニラ・ムスカリを
摘んで帰ってきました。
ちゃんと“人が植えた所ではない所”の雑草扱いされている
花たちだけを摘んでいますが
個人的には、あまりに増えすぎて恐ろしいナガミヒナゲシは
どんどん摘んじゃった方が良さそうだなと思っています…。



晴れ晴れとした空。
いつも心もそうで、ありたい。




posted by ちぃ at 23:09| 日記

2019年04月19日

足りてないか。

ちょっと貧血気味のようで
ふらふらします。

今日は午後から少し調子悪くなってしまい
保育園のお迎えを、母に協力してもらいました。

こんなんじゃ困っちゃうのですが
何とか元気になりたいところです。

授乳中で貧血になりやすいのかな。
カロリー、一日2500kcalも摂らないとらしいけど
うーん、足りてないかもな。
お菓子は食べてるけども。それじゃ駄目だな。

根本から変えていかないと。

早く寝よう。

posted by ちぃ at 23:10| 日記

2019年04月18日

63冊。

絵本が好きです。

栞が生後2ヶ月くらいの頃から
赤ちゃん用の絵本を毎日見せ
それがいつからか、毎晩の読み聞かせになり
それがずっと、続いています。

今は、寝室に入る前に栞に絵本を選ばせ
それをお布団に入ってから読んであげています。

ふと
我が家の絵本は何冊あるのだろう?と数えてみたら
63冊ありました。(図鑑は除く)

最初は自分好みの絵本ばかりを
本屋に行く度に買っていました。
私が絵本好きだと知っている友人や、家族から
出産祝いや誕生日に、いただいたりも。

絵本は、詞と似ています。
子どもにも分かりやすいように、伝えたいことを
なるべく簡単に、短く、言葉にする。
私の好きな絵本たちの中の言葉はどれも
研ぎ澄まされた石のように、きらきら輝いて見えます。
考え抜かれて選ばれた言葉は、きらきらしているのです。

家の中が、図書館のように絵本や本でいっぱいになって
もしかしたら本の重さで家が傾いてしまうのでは?
ってくらいに、本でいっぱいになって
栞や実が、本を好きになってくれたら幸せだな。
と思っています。

最近、図書館を利用するようになりました。
昔から私は、古本屋や図書館、
人の使った感じの残る本が、苦手でした。
でも、数ある絵本の中から、栞が選び、またそれを気に入るか
“お試し”で図書館を利用するのは、なかなか良い手だと
思えるようになりました。
最近の図書館はとっても綺麗だしね。


そこで出会った素晴らしい絵本のお話は
また改めて日記にしたいと思います。




posted by ちぃ at 23:07| 日記

2019年04月17日

葉桜。

もうすっかり葉桜になってしまい
「あぁ〜、桜も終わっちゃったね〜」と言ったら、

栞に
「まださいてるよ!」
と言われてしまいました。

そうだよね。
確かに葉っぱが沢山増えてきたけど
まだ咲いてくれてる花があるもんね。

大人は
“見頃の”桜にしか目がいかないから
もう葉桜になってしまったと、寂しがるけれど、
子どもは
“まだ咲いている”花に目がいくから
寂しくはないのかもしれない。

同じ一本の桜の木で。
早く咲いた花は、もう散ってしまってても
葉っぱが出始めた頃にやっと咲いた花だって、あるはず。
同じ一輪の花ならば
どちらも同じように「咲いてくれてありがとう」と
「きれいだね」と言ってあげなくちゃね。

「しおりはさみしくないよ!だってまださいてるもん!」
と言いながら、桜の花びらを拾ってカバンに入れてました。

家に帰ってから
おままごとのお茶碗に、桜の花びらご飯を作ってくれました。

明日も作れるといいね、花びらご飯。

子どもから教えてもらうことって、たくさんあるなと思います。
私はいつから、大人になってしまったんだろう。





posted by ちぃ at 22:43| 日記

2019年04月15日

プラだらけ。

「プラスチック製容器包装」の、あの「プラ」のマーク。

我が家の地域では、プラは別にして
プラの曜日に出さないとならないので、
プラ専用のゴミ箱を、キッチンに置いています。

先日私が、プラのゴミ箱にプラを捨てたら
栞が何でそこに捨てるんだろう?という顔で見ているので、
「プラ、って書いてある物はここに捨てるんだよ」と
教えてみました。

今日は、お風呂の中で「プラ」の話になり
ほら…コレにも!コレも!コレもだ!と
シャンプーやボディーソープや洗顔フォームに付いた「プラ」を
見せては、ほんとだーっ!と一緒に笑って。

お風呂から出て、部屋を見渡すとまたまた「プラ」がいっぱい!
お菓子の袋や蜂蜜の容器、レジ袋やガチャガチャのカプセル…
『リッツ』はパッケージが箱なので「紙」マークしかないと思いきや!
紙の箱を開けると、更にプラの袋で包装されているため
「紙」と並んで「プラ」のマークもあるんですなぁ〜。

ほんと「プラ」だらけ。

週に一度しかないプラの回収日には
我が家はポリ袋2つ分、必ず出します。
プラを出した日なのに、その日のうちにまたわんさかプラが出ます。

ほんと「プラ」だらけだよねぇ。

栞と一緒になって、あっちにもこっちにも「プラ」!と
笑ってるのは、楽しいもんですが。

先日もテレビで外国人の方が皆、日本製品の「包装の多さ」に
驚くし、とても面倒と感じると言ってました。

ほんとだよねぇ。

posted by ちぃ at 22:50| 日記

2019年04月13日

シソ。

土曜日のスーパー。混んでいる。
夫が買い物に着いてきてくれる日は
大量に買い出し。
大きなカートに栞を座らせて、カゴは2つセット。

あぁそうだ、シソ。シソ買おう。
手に取って、パッとカートの中のカゴに入れた。

そしてすぐに気付く。
夫じゃない!

「すみません!間違えました!」

違う人のカゴに入れてしまった。
違う人のカゴに入れてしまった。
違う人のカゴに入れてしまった。

背格好が似ていたから、夫と間違えた。
背格好が似ていたから、夫と間違えた。
背格好が似ていたから、夫と間違えた。

シソ、買わせようとしてしまってすみませんでした。
おじさま。すみませんでした。

「あぁ恥ずかしかった!ママ失敗失敗!」
栞にも笑われる。


お風呂の時間。
ふいに栞が、
「ママ、ちがうひとのところに、いれちゃったね!」
と言うもんだから、大笑い。
「ごめんね、ママ失敗失敗ばっかりだねー・・・」


38円のシソ。安かったのでね。
いや、値段は関係ないけども。



posted by ちぃ at 23:21| 日記

2019年04月11日

ドウダンツツジ。

小さな緑の葉が可愛いなと思っていたら
秋に、それが真っ赤に染まり
冬には、それがはらはらと全部落ちてしまい
枝だけになってしまって、寂しかったのだけど。

あれ?これって蕾じゃない?
きっと、春には花が咲くんだよ!

と、寒い間にむくむくと大きく育った蕾が
少しずつ小さな白い花を咲かせてくれて。

KC4I0129.jpg

小さな小さな鈴のようで、可愛いのです。

こんなにたくさん!
KC4I0127.jpg

図鑑で調べてみたら
どうやら「ドウダンツツジ」という名前みたい。

葉っぱも少しずつ出てきました。
まだ黄緑色の、若くてきれいな葉っぱ。

栞は毎日
この鈴のような小さなお花と
葉っぱがだんだん増えていく様子を
楽しみにしています。

りんりん。
って、鳴りそうだよね。






posted by ちぃ at 22:36| 日記

2019年04月09日

ふーーっ! その2。

190409_1649~01.jpg

相変わらず、タンポポを摘んできては
水に差しておいて
その後を観察しているのですが・・・

今朝には閉じたままだった子が
昼になっていきなり!まん丸の!大きな綿毛に!!

びっくり〜!

直径5cmくらいはあったかなぁ。
今まで綿毛になってくれた子の中で
一番大きなサイズになってくれました。
確かに立派なタンポポの花だったけれど、
ここまでちゃんとした綿毛になってくれるなんて!!

明日は雨で、綿毛が飛びそうにないので
今日のうちに、ふーーっ!してあげよう、と
パパに見せるため夜まで待ってから
玄関の外で、ふーーっ!してサヨナラしました。

ほんの数時間であんなに見事な綿毛になるものなんだ…。
すごいなぁタンポポって!!


と、相変わらず子どもと同じ目線で
子どもが喜ぶようなことで喜んでいる、私なのでした。




posted by ちぃ at 23:18| 日記

2019年04月08日

今日は寒かったねぇ…。

もうダウンコートはしまっていいかな?
ってもう何度思っただろう…。
というか実は一回洗濯してしまったのに
あまりに寒くて引っ張り出してきて
既に何度か着ているという。

おかしいね、この気温差は。

子ども抱っこしていると暑いので
着る物に困ります。
だけど、子どもが寒い思いしてはいけないので
つい厚着になってしまいます。

四季の移り変わりがハッキリしないことが多いので
「衣替え」ってする必要がなくなるのでは?
常に、冬物と春物、春物と夏物、って感じで
完全に入れ替えるタイミングが、ないというか。

早く暖かくなっておくれー。


朝の雨で
桜が全部散ってしまうかなと思ったけど
まだ何とか持ち堪えてくれてます。
やっぱり、嬉しいね。


posted by ちぃ at 23:03| 日記

2019年04月07日

39歳、3歳5ヶ月、5ヶ月半。

夫が休みを取ってくれたので
家族4人でゆっくり過ごせた一日になりました。

朝から、選挙に行って
小学校の桜を見て、そぉっと触って。

帰り道に、お花が沢山ある公園に寄ったら
先週まだ咲いていなかったチューリップが咲いていて。
KC4I0123.jpg

栞が行きたがっていた「ペコちゃんのレストラン」
席を予約して、行ってきました。
今日は私、来週は夫が誕生日なので
まとめてのお祝いです。
大人でもちゃんとバースデーサービスをしてくれて
ペコちゃんのぬいぐるみと、キャンドルサービス
そしてデザートのサービスもあって、豪華でした!
KC4I0125.jpg

家族写真を撮ってくれたのですが
そこに栞がメッセージを書いてくれました。
KC4I0126.jpg
几帳面に、ちゃんと罫線に沿って、ごにょごにょと…
「ママ、パパ、おたんじょうびおめでとう」
って書いてあるらしいです(笑)。

今日で栞は、3歳5ヶ月になりました。
本当に大きくなったなぁ。お姉さんになったなぁ。
ひとつひとつの言動行動に、成長を感じます。
今日はいろいろ連れ回してしまい、疲れたのか
何と初めて「ひとりでおひるねする!」と言い張り
1人きりで勝手に寝ていました…こんなこと初めて。
いつも私が居ないと寝ないのにな…。
それはそれで、少し寂しいよママ。

実は、5ヶ月半になりました。
お座り。ほぼ完成と言ってもいいくらいに上達!
早い!!栞の時と比べて本当に成長が早い!!

とてもよく撮れました。
IMG_4792.JPG

相変わらず、手のかからない子です。
栞が泣いている時はピタっと泣き止み
私が苛ついている時はじっと見つめて微笑んでくれて、
私に無いものを補うために、居てくれているような
そんな風に思えるくらい。
ありがとう。



誕生日、ありがとう。
父にも、母にも、感謝です。

何気ない「普通」の一日が、今の私には宝物です。
夫にも、ありがとう。
頑張るね。

posted by ちぃ at 23:29| 日記

2019年04月06日

ぽむぽむ。

KC4I0113.jpg

ぽむぽむとした、満開の桜。
一番好きな姿。

急に暖かすぎるほどの気温。
今年もあっという間に
夏のような暑さがやって来てしまうのかな。
もう少し、ゆっくり春を楽しみたいな。

入学式や始業式を
待っていてくれたみたいで
今年の桜は、いつもよりも一層
優しく笑って見えます。

posted by ちぃ at 00:00| 日記

2019年04月05日

ふーーっ!

毎日のようにタンポポを摘んでは
水にさしておいて
その後の変化を観察しています。

昨日のタンポポは、元気に咲いていて
一昨日のタンポポは、もう閉じてしまっていて
その前のタンポポは、膨らんできて綿毛になる準備
そして、更に前のタンポポがついに

綿毛になりました。
KC4I0112.jpg

まあるい立派な綿毛にはならなかったけど
もう茎がしおれてきたので、これ以上は無理と判断。
今日、栞と一緒にお外で「ふーーっ!」してきました。


どこかに辿り着いて
また来年、あなたに会えますように。


posted by ちぃ at 00:00| 日記

2019年04月04日

380円。

KC4I0116.jpg

ローソンのGODIVAコラボ。
ドリンクはいつの間にか売り切れていることが多くて
初めて飲みました。
エスプレッソの風味と濃いチョコレートの甘さとで
おいしかったです。

保育園に栞を送った後
ふらふらと実を抱っこしながら帰宅する途中、
自販機でカフェオレを買って、飲みながら帰る。
家に帰ればコーヒーなんてあるんだけど
その、高くて150円ほどの贅沢が
小さな楽しみというか…
それぐらいはいいよね、っていう自分へのご褒美として
時々、実行しているのです。

授乳中なのでカフェインも気になるけど
一日一回は良し!と、ルールを決めて
カフェイン有りコーヒーも飲んでいます。

今日は150円どころじゃなく、だいぶ贅沢…。
でももう一回きりでいいかな〜…(笑)。
おいしかったけど、濃いので何度も飲むものじゃないな…と
とりあえず飲んでみて気が済みました!
ずっと飲みたくて気になっていたのでね…。

でも今日は朝からガツっと甘い物を摂ったせいか
一日頑張れたのでありました。




posted by ちぃ at 23:19| 日記

2019年04月03日

もうすぐ91歳。

今週日曜で91歳になる、私の祖母。
今日はお誕生日のお祝いに、会いに行って来ました。

私たち家族と、義妹と子どもたち、父と母と
一緒に暮らす伯母とで、お祝いとなりました。
子どもたちは大騒ぎの大はしゃぎ。
祖母は、途中で具合が悪くなって寝ていたり
やっぱり年齢を感じることも増えましたが、
煮物を作ってくれたり、まだまだ“現役”の心意気を見せてくれ
会いに行ったこちらが元気をもらえたくらいです。

祖母と同じ誕生日の私。
私の夫も4月が誕生日ってことで
3人まとめての「ハッピーバースデー」を
子どもたちが歌ってくれて、とても嬉しかったな…。

父が作ってくれた特製ハンバーグランチ
伯母が作ってくれた豪華なサラダやポテトフライ
お腹いっぱい食べて、
おやつには、もちろんケーキも!

お祝いに行ったのに
我が家の方が沢山プレゼントをいただいてしまいました。

ひ孫4人に囲まれ
おばあちゃんは嬉しそうでした。
実のこと栞のことも、膝抱っこしてくれました。
実も人見知りすることなく、にこにこしてました。


私は91歳まで生きられるかな…。自信ないな…。
本当にすごいことだなと思います。


おばあちゃん、今日はありがとう。
これからも毎日をどうかおばあちゃんのペースで
ゆっくり無理なく、頑張ろうね。
また遊びに行くからね!


posted by ちぃ at 23:31| 日記

2019年04月02日

お花パレット。

誰かが植えてくれた花。
野に生え咲いてくれた花。

いろんなお花が咲いています。
一番いい季節。

KC4D0018.jpg KC4D0016.jpg
水仙って、笑っているように見えるね。

KC4D0014.jpg KC4D0017.jpg
白いお花は、見ていて癒されます。

KC4D0013.jpg
何ていう名前の花だろう。鮮やか。

KC4D0011.jpg
沈丁花、まだ頑張ってくれていました。

KC4D0006.jpg
ハナニラ、こないだ上手に撮れなかったから
また撮りに行ってみたら、もっと沢山咲いていました。

そして、栞の大好きな…
KC4D0019.jpg
やっと、あちこちで咲き始めました。

何度目かの寒の戻り。
暖かかった後に急に寒いのはしんどいけど
そのおかげで、桜も長持ちしているようなので
それもまた良し。かな。

そして、もう
紫陽花がめきめきと葉を増やし
次の季節への準備を始めています。
KC4D0012.jpg


posted by ちぃ at 12:39| 日記

2019年04月01日

変化の新年度。

朝からEテレ番組の変革に
いちいち動揺したりショックを受けたり

落ち着かないまま
栞の保育園へ向かい

二人いた担任の先生がどちらも持ち上がりでなく
先生もお部屋もお友達も
大きく変わった環境での、スタート

当の本人よりも私の方が泣きそうで
呆然としたまま帰宅

帰ってきたらテレビは全て新元号の特別番組

令和

聞き慣れないな、聞き慣れるようになるのかな

子どもを保育園に預けるようになってから
「年度」という単位が
自分の生活に大きく影響するようになり
それってそうだな、自分が学生だった頃以来なんだろうな

そしてそれが恐らくこの先20年くらいは
続くってことなんだろうな

その頃は、令和20年、ってことか

新年度の始まり
「進級おめでとう」と祝ってくれているかのように
今朝ちょうど、花開いてくれました

栞が待ち望んでいた、“黄色”のチューリップ
きっと、今日のために
あなただけ咲くのを待っててくれたんだね
ありがとね

KC4I0087.jpg KC4I0088.jpg





posted by ちぃ at 23:16| 日記

2019年03月30日

Eテレ、卒業式。

昨日は、Eテレ番組の“卒業式”に
朝から涙しました。

「みいつけた!」スイちゃん。
「おかあさんといっしょ」のよしお兄さんとりさお姉さん。
「いないいないばあっ!」のゆきちゃん。
3番組連続は、さすがに来ました…。

特に、ゆきちゃんの卒業が一番寂しい…。
我が家はゆきちゃんの2年目からの3年間、
ずっと毎朝のように見てきました。
栞が、いつの間にか番組に出ている赤ちゃん達より
大きくなってしまってからも、
歌が大好きな栞はずっと番組を見てきました。

DVDも持ってます。
録画やDVDを流していると、大人しいので
その間に夕飯を作ったり、車でいい子にしてくれたり
ゆきちゃんに助けられた場面が
たくさんありました。

本当にどの曲も素晴らしく
敬愛する作詞家さん作曲家さんがたくさん
携わっていて、
私も栞と一緒になって曲を覚えて歌っていました。

歌が本当に上手なゆきちゃん。
これからは
ワンワンワンダーランドに出演するとのこと。
もうゆきちゃんの歌が聞けなくなる訳じゃないしね!
それもまた楽しみ!

はぁー、クックルンも変わっちゃうし
4月から何だかそわそわドキドキだなぁ。

母になる前は
こんなに子ども向け番組を見るようになるとは
想像もしてなかった。
これからもきっとたくさんお世話になることでしょう。

そしていつか
子ども向け番組の楽曲の作詞をしたい。
今の私の夢です。

posted by ちぃ at 00:00| 日記

2019年03月28日

公園の桜。

今日は久しぶりに夫が一日居てくれる日だったので
家族で公園までお散歩し、たくさん遊びました。

KC4D0020.jpg

近くの団地にある、古い公園だけど
とても広くて、なかなか良いのです。
そこにはいち早く咲き始めた桜の木があり
お花見も兼ねて、のんびり遊びました。

うちの周りはまだ5分咲きってところだけど
この木はほぼ満開でした。
KC4D0008.jpg

でも、早速たくさん散ってしまっていて…。
それが、普通桜って花びらで散るのに
この木は、花ごとポトっと落ちているんです。
KC4D0010.jpg

なので、たくさん集めました。
KC4D0003.jpg KC4D0009.jpg

そういえば去年も、そうでした。
保育園までの道で、いくつかそういった桜の木があり
“花ごと落ちる種類の桜”なのだと思い込んでいました。

帰ってきて調べてみたら!!
なんと!!

鳥さんの仕業なのだと、知りました…。
スズメやメジロなどの鳥さんが、花の蜜を吸って
ポイッと花ごと落としてしまうみたいなのです。
それは知らなかった…。

どうりで、バケツの中の花に
小さなアリさんが何匹もくっついていて。
おうちに持って帰るのは断念したのであります。
きっと蜜が美味しいんだなぁ〜と思っていたけど
鳥さんが吸った後だったとは!!
ひとつ勉強になりました。

まだまだきれいに咲いているのに
花ごと落とされてしまって、桜が可哀想。
だけど、鳥さんだってお腹を満たすのに必死なんだもんね。
仕方ないか…。


今日は少し雲があったけど
暖かくて過ごしやすかった。
栞は、久しぶりにパパとたくさん遊べて
とても楽しそうでした。
良かった。

何てことないただの休日。

これが、今の我が家にはなかなか難しくて
とても貴重な時間なのです。



posted by ちぃ at 00:00| 日記