2019年05月25日

生後7ヶ月 〜実と育児〜

昨日で実7ヶ月に。
ぷくぷくしてて、本当に可愛くて可愛くて。

お座りはさっさと完成し、だいぶ経つけど
そのお座りの格好のまま、両足をがしがし動かして
若干前進したり方向転換したり、何だか器用(笑)。

うつ伏せで居られる時間も長くなってきたけど
その割には、まだ動き出さない。
今は、両腕の筋トレに励んでいる感じ。
栞同様に“ずり這い期”があまり無いまま
いきなりハイハイするようになる予感が…。
20190524_124538.jpg

離乳食、思うように進まず。
これは意外だったな…。
沢山食べるような気がしていたけど、食べない。
まだおかゆと野菜少ししかあげてなくて
食べる量がとても少ない。
あげる時間とタイミングも問題なのかな…。
栞の保育園もあるし、今あげちゃいたい!って時と
実のお腹空いたタイミングとが合わない。
でも「ゴックン」と飲むのはとっても上手で
べぇ〜っと出してしまうことは、少ない。
栞が食べさせたがるので、夜の麦茶だけ
スプーンであげてもらったら、二人とも嬉しそう!
KC4I0230.jpg

離乳食は、栞もとても苦労したので
食べなかったからといって、今更一喜一憂したりしないが
もうちょっと…食べてくれないと困るなぁ…。
よっぽど母乳がおいしいのか…?
そろそろお豆腐からタンパク質も始めないとなのになぁ。

相変わらず手のかからない子。
とにかく、おとなしい。
人見知り、しない(泣かない)。
栞が泣いている時は、泣かない(泣いてても泣き止む)。
私の様子を本当によく見ている。
私が手一杯頭一杯の時には、ワガママを絶対言わない。
私が怒っている時には、笑いかけてくれる。
不思議な子だ…本当に。
まだ私のお腹の中に居るかのように
私のことをよく分かっていてくれて、一心同体のような感じ。

一方で。重い。とても重い。7.8kg。
母子手帳を見てみたら、栞の8ヶ月検診の体重を超えていた。
そりゃあ私も腰を痛める訳だ。
誕生日が2週間早いだけだったはずが
体重だけで言うと、2ヶ月ほど先を行っている感じ。
栞が7ヶ月の時に着ていたこの服
半袖の季節になって出してみた瞬間から、小さくて着れない。
今着られる服は、栞が真夏に着ていた服。
ということは、実が真夏に着られる服は、無いということ…。
さ…買い足さねば…。

夜泣きっぽい状態は、続いている。
昼間寝ていない日ほど、夜寝ないってのが赤ちゃんらしい。
大人と逆らしい。
まさにその通りで、困っている。
それでも、栞よりはマシかな…と思う。
栞はほんと寝なかったからな…。

喜怒哀楽がよく表れる子。
決して喜怒哀楽が「激しい」訳じゃなくて「わかりやすい」。
よく笑うし、よく怒る。
怒っている時の「ん〜!!!ん〜!!!」って
唸っているのが、とてもおかしくて可愛い。
随分前から、どうも怒っている時に唸ってるっぽい?と
思っていたけど、やっぱりそうみたいで(笑)。
お座り→倒れつつうつ伏せ→ひっくり返って仰向け、から
動けなくなると、よく怒っている(笑)。

栞、こないだの保育参観を境に
少しだけ“赤ちゃん返り”っぽい症状が見え隠れ。
今日は何と、二人きりのタイミングで
私のおっぱいにチューして来た。
ずっと
「もうおねえちゃんだから、おっぱいはみのりちゃんにあげる」
と言っていたのに。
色々と、難しいタイミングに入ったのかもしれない。
栞と二人の時間を、大切にしようと思う。

とはいえ普段は、二人は「大好き同士」。
IMG_4923.JPG
本当に可愛い子たち。

ムチムチがたまらないね!
KC4I0226.jpg


あなたの笑い声に、いつも助けられています。
ありがとう。
IMG_4928.JPG


posted by ちぃ at 23:10| 実と育児

2019年05月13日

愛しの左腕 〜実と育児〜

KC4I0204.jpg

まだ予防接種のピーク真っ最中の、実。
今日は、ついにBCGを…。

ぷにぷにむちむちの愛しい左腕に
BCGの跡がついてしまいました。

今日は栞も、日本脳炎の予防接種があり
二人連れて小児科へ。
パパも来てくれて良かった。
BCGは、他の予防接種と違って
乾くまで触らずに待たないとならないので、
自分の番が終わってもずっと泣いていた栞を
パパが見ててくれて、助かりました。
全く、お姉ちゃんの方が沢山泣いてるんだから
困っちゃいます。

「人見知り全然しないんです」と先生に話したら
「いや、見知ってるよ?」と言われました。
ぎゃーぎゃー泣かないだけで、顔は警戒してるよ。と。
そうなんだ…栞の時と全然様子が違うから
てっきり全く人見知りしないのかと思っていたら
ちゃんとしてたんだ…。
ほんと、二人育ててみると二人が全然違うので
面白いなぁ。

とりあえず、実の方が図太い性格であることは
間違いなさそう(笑)。

相変わらず夜泣きのようなものがあり
今日こそは一人でゆっくりお風呂に…と思っていたけど
やはり泣いてしまい、急いで出ました。

で今、23時半を回ったところですが
リビングでパパが実を見ててくれてます…。
寝てくれないので、しばらく起きててもらって
パパママ寝る時間に一緒に寝ようと…。
あ、ゆっくり日記書いてる場合じゃないね、パパごめん。
これが毎晩続くと、自分の時間が全く作れないので
困っちゃうんだよなぁ。

“ママじゃないとダメなの!”っていう感じ。
“後追い”の始まりかなー…って思っています。
実、本当に何でも成長が早い。

うつ伏せでほっといても大丈夫になってきて
“あれをとりたい!とどかない!”と手を伸ばして
足をぐんぐん蹴っているので、
もうすぐ、じりじりと動き出しそう。
来週あたりには、ずり這いしてそうだなぁ…。

予防接種のピークは、来月まで…かな。
栞の時よりも数が増えてるし、大変だけど
あと少し、頑張ろうね。
あ、栞も。頑張ろうね、また来月も…。



B型肝炎の予防接種…。
栞の時は定期接種じゃなかったから、受けて無くて。
今更受けてみたら、1回9000円って…高いなぁ。
実が無料で、栞が9000円って
何だかね。納得いかないよなぁ…。
ほんの少し後に産まれてたら、定期だったのに。
3回受けたら3万飛ぶんか〜…。ふぅ〜…。
ぼそっ…とこぼしてみた…。




posted by ちぃ at 23:43| 実と育児

2019年05月10日

3歳6ヶ月 〜栞と育児〜

昨日は3歳半検診。

泣きっぱなしで、問診や診察もろくに話すことが出来ず
言葉の発達なども見るはずの検診なのに
「名前(ー)」とか書かれる始末。
自分の名前どころか、普段は寝る瞬間までずっと
しゃべっているというのに。

やっぱり“いつもと違う雰囲気”に弱い栞。
月末の保育参観も泣くだろうな…きっと。
その辺の適応能力が足りないのか
もしくは神経質過ぎるのか
成長が早いからなのか遅いからなのか、分からない。
そういうのを聞くはずの、検診だったのに
何だか不完全燃焼で終わってしまった。

身長は、96.7cm。体重は、14.7kg。
大きくなったなぁ。

1日1つは、どうしようもないワガママを言うようになり
どうやらイヤイヤ期とはまた違う、
第一次反抗期と呼ばれる時期が訪れたよう。
「駄目な事は駄目」と怒る役も必要だと思うので
ママが買って出るしかないのだろう。

一方で、可愛さは恐らくピークだろう。

本当におしゃべりが上手で
保育園の担任には
「栞ちゃんは本当に何でも知っていて
 上のクラスの子たちが知らないようなことでも
 知ってるんですよ。
 お母さんが沢山お話をされているからですね」
と言っていただいた。

平仮名はさっさと読めるようになっていたけど
濁音半濁音も、勝手に応用を利かせて読めるようになったっぽい。
ペンギンの絵の所に「ぺんぎん」と書いてあれば
 これはぺんぎんだから、「へ」に○で「ぺ」と読むんだ
というように、勝手に理解して読んでいる。
大したもんだ…。

耳の良さは、私以上。
ドリカムのライブBlu-rayを毎日見ていて
歌詞含めすぐに歌を覚えるだけでなく
りんちゃん(Backing Vocal)のパートの音まで
聞こえているらしい。
親子でハモる日も、そう遠くないかも…♪

毎日おままごとで料理を作ってくれる。
「おさとういれて……よし!
 こむぎこいれて……よし!
 たまごいれて……よし!」
と言いながら何か作っていて…その「よし!」が可愛くて…!

今日保育園のお迎えに行ったら
先生と一緒に満面の笑みでやって来て
「ママいつもありがとう」
と言って、絵をプレゼントしてくれた。

20190510_165551.jpg
(ママと実の絵が描いてある)

いつも夕飯の時
あれもこれもおいしいと言って食べてくれて
「ママおりょうりじょうずだね」
と褒めてくれる。
「ママは、栞がおいしいって食べてくれるのが
 一番嬉しいんだよ」

ありがとう。

ママはまた今日も、涙が出ました。

20190510_165539.jpg

いつだってママは、栞のことが大好きなのよ。

ありがとう。


posted by ちぃ at 23:24| 実と育児

2019年05月04日

夜泣きと腰痛 〜実と育児〜

どうやら実の夜泣きが始まったっぽい。

栞と同じ時間に寝かしつけて
一旦ちゃんと寝てくれるのだけど、
ふと目を開けた時に、ママが居ない!となると
泣いてしまって、起きる。

その後は、添い乳でも抱っこでも寝てくれなくて
目はパッチリ冴えてる様子。
昨夜にいたっては、もう0時をまわっているのに
昼間と同じように元気いっぱいで
寝室に居させると栞まで起きてしまうため
リビングでしばらく遊ばせる。

そんな間に、音や声で起きてしまったのか
栞までリビングに降りてきて…。

さすがにこちらが眠くなってしまって
一緒に寝ようと、また頑張ってみるも寝ない。
実も寝ないし、栞も寝ない。

結局、栞は一人で寝てくれ〜と放っておき
実を、抱っこで寝かせる。
先日は30分抱っこしてやっと寝たが
昨夜は20分で寝てくれた。

が…
私の腰が現在悲鳴を上げており
その20分の抱っこで、更に酷い状態に…。
抱っこして実が静かになった途端、寝始めた夫には
軽く殺意が湧きましたが、ぐっとこらえました(苦笑)。
ほんと普段から、ママじゃないと無理ってことが多すぎる。

腰はただ立っているだけでも、痛むので
料理はきついし、ずっと歩いているのも辛い。
階段のぼるのも辛くなりつつあって、とうとう生活に支障が…。

これはどうにかしないと、本気でまずい。

10連休中
何だかんだと出かける羽目になったツケが…。
ベビーカーや、スーパーのベビー用カートだけでは
長時間は持たないため、やっぱり抱っこ紐は欠かせない。

夜泣きといっても、泣きっぱなしではないので
栞の時と比べたら、ずっと楽。
とはいえ、実の方が体重は重たいので
抱っこしてる時の、体への負担はでかいのかも。

うーん。
連休明けたらまた保育園の送り迎え
(抱っこ紐で行かないとならない)が始まるし
ここ何日かで少しでも改善したいところ…。

参った…。





posted by ちぃ at 23:09| 実と育児

2019年05月02日

もぐもぐ始めました。

ついに、始めることに。

もうだいぶ前から、スプーンには慣れさせていて
夕食の時に、スプーンで麦茶を飲ませると
ちゃんと口も開けるし、ゴックンするのも上手。
栞の時には、5ヶ月後半で
私達が食べているのを見ると、口をもぐもぐしていて
あぁ食べたそうだから始めた方がいいかなと
5ヶ月の最終週で離乳食開始。
実も、もぐもぐするかな?と待ってみたけど
もぐもぐは…あまりせず。
でも歯が生えてきたことだし、スプーンも上手になったので…。

仕方なく、始めることに。

実の産まれた日は、水曜日。
月初めに始めれば、何週間何ヶ月経ったかもわかりやすい。
栞もパパもいられる朝に。
どうせなら令和初日に。
と、色々タイミングが重なったので
昨日の朝に、始めることにしたのでありました。

今日は2日目。
昨日と同じく、10倍がゆを小さじ1杯分。
ほんの少しの量を、赤ちゃん用のスプーンで何回かに分け
ちゃんとお口も「あ〜ん」してくれるし
ゴックンも上手に。
おかゆの味には微妙な表情(笑)。
でもほんとにとっても上手〜!
これは、栞よりも順調に進むかも?!

栞の時には、1年間毎日育児日記を書いていて
ノート2冊に渡って、授乳の時間、離乳食のメニュー、
おしっこうんちの回数など、
その日あったことまで事細かに記録していたのに、
実の分は全然書いていなくて…。
でも、離乳食始まったらアレルギーも心配なので
記録残しておいた方がいいな。
また頑張ろう。


始まってしまったら、もう途中で辞めることは出来ない。
それが、離乳食。
“出来る限り手作り”を続けるのが、大変。
“一日一回は市販品を使ってもOK”ってマイルールを
栞の時同様に自分に許すことにして
無理なく進めていくことにしよう…っと…。


もぐもぐ。
可愛いね、本当に。





posted by ちぃ at 23:12| 実と育児

2019年04月27日

メロンパンひとつ買ってった〜。

私が子どもの頃
「メロンパンひとつ買ってった〜」というフレーズの
手遊び歌をよく歌っていました。
多分、保育園の頃だから…3歳くらいの時の話かなぁ?

最初は5本指から始まり、メロンパンは5つ。
「おばさーんメロンパンひとつちょうだい!」と言って
ひとつ買いに来た人に「はいどうぞ」して
「メロンパンひとつ買ってった〜」と歌う。
次はメロンパン4つになって〜・・・
と、メロンパンが全部なくなると、終わり。
という手遊び歌です。

調べてみたら
「パン屋に5つのメロンパン」って曲名みたい。

ずっと前に、自分の友達に話したら
何その歌?!とバカにされたことがあり、
私の行っていた保育園だけの歌だったのかな…って
思っていたのですが…。

栞が、急にその歌を歌い始めたのです!!
どうも保育園で歌っているそうで!!

いやぁ〜ん♪かわいい〜〜〜♪
お歌、とっても上手なのです。

そっかぁ、あの頃の私と今の栞。
ちょうど同じくらいなんだもんね。
ちゃんと5つのメロンパンから始まり
4つ、3つ、2つ、1つ…と数が減っていくことも
理解していて、大したもんだぁ〜!と思ってしまいました。

新年度になり、3歳児クラスになってから
パズルが少し難しくなってたり
絵本も4歳5歳児クラスの子たちと一緒に読むし
お歌も、朝だけでなく帰りにも沢山歌うし
“やること”が少しずつ増え、内容も難しくなってるみたい。

こちらが
ボーッとしていると、あっという間に成長してしまいそう。

さ、保育園が10日間も休みなので
先生の代わりに私が沢山遊んであげないと
栞も退屈しちゃうからね。

明日も、メロンパンの歌…歌ってもらおうっと。
かわいくてかわいくて…(笑)。
posted by ちぃ at 00:00| 実と育児

2019年04月24日

半分誕生日 〜実と育児〜

IMG_4893.JPG IMG_4897.JPG

実、6ヶ月になりました。
ハーフバースデーのお祝いをしました。
といっても、本人はまだ何も食べられないので3人だけで。
普段通りの夕飯(勿論たけのこご飯!)だったけど
夕飯後にケーキを食べました。
主役の実が、寝てしまっていたのですが…仕方ない…。

IMG_4906.JPG
「みのりちゃんの、はんぶんたんじょうび!」と言って
栞がとても楽しそうに嬉しそうにしていて。
ろうそくも「ふーーっ!」してくれました。

6ヶ月。あっという間でした。
栞の時よりもずっとずっと、あっという間に感じます。

KC4I0167.jpg
お座りはほぼ完成。早い。とても早い。
もうバランスを崩して倒れることはほとんど無く
その代わり、触りたいのに届かないー!と
前のめり→うつ伏せ、というパターンが増えてきました。

アレが触りたいー!届かないー!
KC4I0142.jpg

ふえーん!!届かないー!!
KC4I0143.jpg

KC4I0136.jpg
とはいえ、うつ伏せにも余裕が出てきました。
膝を使ってお尻を持ち上げたり
肘を動かし方向転換したり
あと少しで「ずり這い」しそうです。
いよいよ「動けるように」なると思うと、焦ります…。

ワンワンが好きなようで
パペットを見て、にっこり笑います。
ママの手で動かしているって認識はないみたいなので
実にとっては、ぬいぐるみが動いているように見えるのでしょう。
喜んでる姿は、とっても可愛いです。
KC4I0162.jpg

栞の同じ頃には、あまり興味を示さなかった
歯固め系のおもちゃを、随分前から好んで
はむはむかじっていました。
手に取るもの全て、口に持っていき感触を確認。
絵本もとりあえず、はむはむ…。
KC4I0147.jpg

そして、つい昨日気付きました。
下の前歯が。生えてきました!(祝)
いやぁ…早い。数日前から歯茎が固くなってると思ったら。
もう生えてきました…。
授乳が辛くなります。噛まれると痛いんだよなぁ…。
(ちなみに栞は8ヶ月で生えてきた)

口を「ぶーーっ!」と鳴らすのがとても可愛くて
あぁ栞もそうだったな…と懐かしく思います。
体重は7.7kg。私の腰も悲鳴を上げています。
スプーンで、麦茶が上手に飲めるようになってきたので
そろそろ離乳食始めた方がいいかな。。。
ママ、なるべく先延ばしにしたいのだけど(笑)。
連休中にでも、始めてみようかな?

栞は実のことが大好き。
実も栞のことが大好き。
おもちゃの取り合いで喧嘩になる日も、近いかな。
でも、ずっとお互い「大好き」でいてね。
IMG_4903.JPG


みのり。
かわいいみのり。
6ヶ月、あっという間だったね。
栞が泣いている時は、絶対に泣かず
すぐに寝てくれて、たくさんおっぱい飲んでくれて
本当によく笑う子。いい子ね。
いつもママを助けてくれてありがとう。
あなたの笑顔にいつも助けられています。
たくさん遊んで、すくすく大きくなあれ!

KC4I0140.jpg

posted by ちぃ at 23:03| 実と育児

2019年04月12日

さわりたい!〜実と育児〜

KC4I0121.jpg

お座りがほぼ完成し
目の前にある物を“さわりたい!”と
手を伸ばしたり、声を出してアピールしたり、が
多くなってきた。

さわってみたけど、うまく取れなかった時
怒って、泣く。

ちがう!これじゃなくてそっちがいいの!と、泣く。

いろいろと、自分の気持ちを表せるようになってきた。

私の携帯と
テレビのリモコンが、好きなようで。
私がさわっていると、すぐさま手を伸ばす。

そういえば、栞もそうだったような・・・。

子どもってのは、大人が大事にしているものほど
好きなのかもな。

posted by ちぃ at 23:47| 実と育児

2019年03月24日

生後5ヶ月 〜実と育児〜

次女 実(みのり)、生後5ヶ月に。
早い。1ヶ月があっという間。

首すわりが早かったこともあって
きっとひとつひとつが早いだろうと、思ってたけど
この数日で一気にお座りが上達してきて、
視線が高くなるお座りの姿勢が、楽しくてしょうがない様子。
少しの支えは必要なので、まだ危なっかしいけど。
KC4I0092.jpg

なので、
ベビー布団(暖かくなってきて使わなくなった)を紐で縛り、クッションにし
U字型の授乳クッションと組み合わせて…。
KC4I0102.jpg
あら、ご機嫌な顔♪
時々、前後左右どこかに倒れこんでしまって
わーわー泣いているので、助けに行く作業。
今日は頻繁に何度も。頑張ってる証拠だね〜。
前に倒れそうになってる姿が、柔軟体操みたいで可愛い…。

うつ伏せも、毎日の筋トレの甲斐あってか(笑)、
すっかり平気な顔して、嬉しそう。
KC4I0089.jpg

ほっといたら、少しだけお尻を持ち上げて
もう!動こうとしている!!感じがするではないか!!!
KC4I0090.jpg

栞の時は、この感じから
「後ろに下がっていく」のが始まり(笑)、
すごく可愛かったんだよなぁ…。
栞は「ずり這い」をほとんどしなかったけど
実がどんな風に動けるようになっていくかが、楽しみ!

栞の5ヶ月の時の日記を読み返してたら
なんと…体重が「やっと6kgを超え」とか書いてある…。
実…もう7.5kgあるのだけど…(汗)。
そりゃ重たい訳だわ…。
ママ、抱っこ紐で1時間歩いただけで腰痛。ですよ。

190304_2041~01.jpg
おてては、ぷくぷくで
ちぎりパン化していくのも、時間の問題…♪
ふくらはぎはしっかり太くずっしり筋肉付いてきたけど
太ももは、ふにょふにょで気持ちいい〜!

もう、5ヶ月ということは
そろそろ離乳食のことも考え始めなくちゃ…。
つい昨日、食事中に口をモグモグしたような…気が…。
食事中に授乳しようと思っても
みんなが気になるのか、飲まなかったりとか…。
唾液も増えてきたし…。
ぼちぼち“食べたいよサイン”が始まりそう。
あぁ〜、大変になるなぁ…。なるべく先延ばしにしたい…。

私がイライラしている時
疲れて無表情の時
こちらが笑いかけるより先に
実の方が先に、私を見つめて笑ってくれる。
“ママ、わらってよー”
と言ってくれてるみたいに。
本当に不思議な子。

私を、助ける為に産まれてきてくれた。

そんな風に感じる。
あなたは天使なんだって思ってるよ。

KC4I0098.jpg
posted by ちぃ at 23:17| 実と育児

2019年03月23日

上手に描けたね。

20190323_194313.jpg

栞が、久しぶりにお絵かきすると
クレヨンとスケッチブックを出して
すらすらと…描いた絵。

「栞が、温泉に入ってる」
を描いたそうです。

いつの間に
こんなに上手に描けるようになったんだろう!
ついこないだまでは
ただいろんな色でぐるぐる大きな円を描いたり
塗りつぶしたりしてるだけだったのに。

顔の下に描いた
小さな丸2つは“おっぱい”だそう(笑)。

上手に描けたね!とたくさん褒めました。
夫も驚いていました。

保育園でのお絵かきや工作。
テーマが決まっていたり
お友達の作品を見たり、比べたり。
きっと3歳児にとっては、大きな刺激なんだろうな。
そういう経験をさせてもらって
有り難いなと思います。

明日は
パパとママと実も一緒に、4人で温泉入ってる絵を
描いてくれるみたいです。
「わらってるかおにするからね!
 しおり、わらってるかおがすきだから!」
だそうです。

楽しみです。
posted by ちぃ at 23:35| 実と育児

2019年03月15日

ころんころん 〜実と育児〜

20190315_130536.jpg

毎日の筋トレの甲斐あってか
腹筋がついてきたようで
仰向けから両足を垂直に上げられるようになり
それを両手で掴めるように。

その体勢が丸っこくて
ころんころんと転がっちゃいそう。

お風呂の時や
支えてあげながらお座りさせている時
「何だこれは!
 わたしには足というものがあるらしい」と
とっても気になる様子で
それがすごく可愛い。

新生児期からずっと
両手をやいやい動かし
両足をぶんぶんキックさせる
“赤ちゃんらしい”動きだけだったのが、
そろそろ複雑な動きや体勢も出来るようになってくる。
嬉しいけど、少し寂しい気も。

一人でお座り出来るようになったら
私も少し楽になるかな。

毎日たくさん笑ってくれて
この子は天使なんだな、本当にそう思う。

明日もたくさん、遊ぼうね。



posted by ちぃ at 22:20| 実と育児

2019年02月27日

生後4ヶ月 〜実と育児〜

24日で、次女 実(みのり) 生後4ヶ月になりました。
そして昨日は、4ヶ月健診。
市の施設で沢山の赤ちゃんと合同での検診。
同じ時期に生まれた赤ちゃんがこんなにも沢山居るのかーと
驚くくらい、沢山の赤ちゃんが。
その中でも実ってば本当に……で…でかいっ…(笑)!

長女 栞 より2週間早い誕生日の実。
なので、栞のお古が全部使えるはず…が
実の方が大きいようで、既に着れなくなってしまった服多数。。。
もう70cmの服がちょうど良い。
栞の時には「70cmの長袖」はほとんど着なかったので、無い!
えぇ…何枚か買い足しましたよ…。
そして、たーーーーくさんある「70cmの半袖」は
出番がやって来ないうちに着られなくなる可能性が…。
夏にはきっともう80cmを着ることになるでしょう…。。。

昨日の検診。
母子手帳を見比べてみたら、昨日の実も、当時の栞も
何と全く同じ「4ヶ月と2日目」に検診を受けていました。
なので比較しやすくて…(笑)、


身長62.0cm 体重7025g 胸囲41.9cm 頭囲42.7cm


身長59.2cm 体重5640g 胸囲39.0cm 頭囲40.7cm


やっぱり実、でかい…(笑)。
ていうか頭囲…(笑)。
どうりで、持ってる中で最小の帽子(40cm)が入らない訳だよ…。

栞の時は、平均とされている範囲の一番下ギリギリって感じで
実は、平均の範囲の上の方をキープしている感じ。
同じように母乳で育てているのに、こうも違うとは…。
大きく産まれてきたのは確かだけど
それ以上に、差が広がったなぁ〜。

KC4I0019.jpg KC4I0086.jpg

乳児湿疹、だいぶ良くなったので肌もすべすべに。
たまらない…感じ♪♪♪

ほっぺは、白玉から大福に昇格しました。
KC4I0021.jpg

「にぎにぎ」がとっても上手になりました。
20190223_084436.jpg KC4I0029.jpg
こないだのワンワンはきっと実も喜んでいたはず!

パパは「遊んでくれる人」
ママは「おっぱいをくれる人、安心出来る人」
そして、栞は「だいすきな人」のようです。
最初に声をあげて笑ってくれた時。パパがあやした時でした。
私があやしても、それほど大きな声で笑わないのですが
とにかく、栞がそばにいると大きな声で笑うのです。
あやしてる訳でなくても、話しかけているだけで大喜び。
栞が笑うと、実も大きな声で笑う。
栞の声が好きなのかな?栞の顔を見ると嬉しくなっちゃうのかな?
とってもとってもとっても可愛いのです。
「姉妹」らしくなってきました。
20190224_132634.jpg

布団が沈んだ傾斜を使って、簡単に寝返りを成功させ
その後も、凄まじい“キック”と、おててを“ぶんぶん!”で
毎日筋トレに励んでいます(笑)。
キック力はかなりのもので、授乳中などキックされると
腕から落としそうになる勢いです。
これは、動き始めるの早いぞ…間違いなく…(汗)。

うつ伏せも上手になってきました。
KC4I0090.jpg

栞の4ヶ月の頃の写真と比べてみると…。
IMG_18840.jpg
どうだろう?似てる??(栞、小さいなやっぱり…)

授乳中に、私の服をにぎにぎするのが本当に可愛い。
もうこの小さな手が本当に可愛い。
って栞の4ヶ月の時にも、同じこと書いていました(笑)。
KC4I0027.jpg


毎日本当に大変だけど、
それは二人子どもが居ることからの「大変」であって、
実一人だけをとって考えると、本当に手のかからない子。
こんなに小さい体で、目で、耳で
ママの様子をいつも気にしてくれているように、思います。
“ママ今大変そうだから、おとなしくしてよ〜っと”
ってな具合です。大したもんです。
これから、動くようになってくるとまた変わってくるかなー?
栞の時とは違う大変さが、やって来るような予感がします。


とてもいい写真が撮れました。
お気に入りです。

IMG_4652.JPG
posted by ちぃ at 22:51| 実と育児

2019年02月13日

スパルタな試練。

実の予防接種。
昨日行ってきました。

KC4I0086~2.jpg

お出かけだよ〜と言うと
とっても機嫌良さそうに、ニコニコしていて
“あぁ…これから注射なのに…”
と心苦しくなりましたが、
そこは笑顔で“頑張ろうね〜!”と声かけました。

今回は
ヒブ・肺炎球菌・四種混合・B型肝炎の4つの注射と
ロタウイルスの経口ワクチン、の5種類…。
栞の時は
同時接種2種類までしかやりませんという小児科だったので
こんなに沢山同時に打つのは、初めて。
今は、予防接種の種類も増えているし
それぞれ○ヶ月までに終わらせないとならない、ってのもある。
どんどん免疫つけて、早く体を強くしましょうって
考えが主流のようで、それだけ沢山同時に打っても
大丈夫みたいです。

両手両足に4つの注射をされ
おいしくないであろうワクチンを無理矢理飲まされ
まぁ…可哀想だったこと…。

沢山泣きました。
よく頑張りました!

大人でも、両手両足になんて注射されることないもんね。
偉いよね、子どもって(涙)。

はぁ〜、まだまだ続きます。予防接種。

今度は、栞の日本脳炎も待っていて…。
とても久しぶりの予防接種。
3歳のうちに2回やらないとで、その1回目を
次回の実の予防接種と同じタイミングで受けさせようと…。
今から気が重い…。
「注射するよー」で病院に行く訳がないが
内緒で連れて行く訳にもいかないし、さぁどうやって説得するか。

それにしても
新しく出来た小児科が素晴らしくて
家から一番近い所にある小児科にはもう、行く気になれません。
ちょっと歩くけど、やっぱり良いと思える先生の方がいい。
先生も看護師さんも受付の方も、とにかく感じが良くて優しくて
子どもの目線で話をしてくれるし、丁寧なのです。

実の湿疹、ほぼ完治と言っていいほど良くなって来たので
「先生が、4ヶ月位までは仕方ないとおっしゃっていた通り
 だいぶ良くなりました。ありがとうございました」
と言ったら
「いやぁ、それはお母さんが頑張ったからですよ〜」
と言ってくださいました。
そんな風に言ってもらえて嬉しかった。優しい先生だなぁと。

全ての先生が、あんな風に素晴らしい先生だといいなぁと思います。
posted by ちぃ at 07:45| 実と育児

2019年02月11日

寝返り…した…。

実、3ヶ月半にして
寝返りデビュー・・・。

私が横に寝ていて布団が沈み
少し傾斜がついてたからとはいえ
仰向け→横向き→じりじりと…うつ伏せ、になりました。

びっくり。

まぁこの感じだと
もうすぐ寝返りしちゃうな、と思ってたのだけど。

これから大変になるなぁ…。

今は2階の寝室で寝かせておいて
私は1階で家事、とか出来たけれど
いちいち1階に連れて来なきゃならないのはきつい…。

さて。対策を考えねば…。



それにしても世間の3連休
こちらにとっては地獄の3連休、が終わりました。
カレンダー通りの休みじゃない家庭にとっては
本当に大変なんです、3連休。
長女を保育園に預けていられる時間が、どれほど有り難いか。
あれ、2年前「保育園になんか預けたくない」と
毎日泣いていた私は、一体どこへ・・・(笑)。
まぁそれは置いといて。頑張りました、ママ。




posted by ちぃ at 23:03| 実と育児

2019年02月08日

お食い初め。

20190204_200429.jpg

先日
実のお食い初めをしました。

家族4人揃って夕飯を食べられる日が少ないので
生後100日当日には出来なかったけど、
急遽、真鯛が安く手に入ったのでやっちゃえ!と
ママ頑張りました。

鯛の塩焼き
お煮しめ
紅白なます(洋風だけど)
お吸い物
お赤飯

栞の時は
ちょうど機嫌が悪いタイミングと重なって
大泣きされたので、大丈夫かなと心配したけど、
終始いい子にしててくれた実。
良かった良かった。

離乳食が始まるまでは
モグモグもおあずけだね。

ぷくぷくと太ってきて、とっても元気です。

声も大きくなってきて
時々びっくりするような声を出します。
私を呼んでいる?と思う時もあります。

仰向けから横向きになれるようになってしまい
もう、すぐにでも「寝返り」が始まるのでは?と
冷や冷やしています。
キック!キック!で随分と早く筋肉を付けたようです。
これから先が思いやられる…。


可愛いみのり。
100日、おめでとう♪
だんだんとワガママちゃんになってきたけど
あなたの笑顔が私の頑張るエネルギーになっています。
ずっと食べるものに困りませんように、の願いを込めて。
そして、たくさん食べてくれる子に育ちますように。
IMG_4632.JPG


いや、主役はあなたじゃないですぞ、栞。
IMG_4624.JPG







posted by ちぃ at 00:00| 実と育児

2019年01月27日

この角度、です。

授乳後
縦抱っこトントン(げっぷをさせる)の時の
「クレヨンしんちゃん級」の、このほっぺたの感じが
たまらなく好き。

KC4I0060.jpg

に・・・二重顎・・・。

このぷくぷく加減は
私の弟の赤ちゃんの頃にちょっと似ている気がします。

posted by ちぃ at 17:00| 実と育児

2019年01月24日

生後3ヶ月 〜実と育児〜

今日で生後3ヶ月になりました。

(みのり)は本当によく寝ます。
今日も、よく寝てくれました。
時々、どうしても寝てくれないタイミングもあるけど
栞の同じ頃と比べたら、全然苦にならないくらい。
20190124_095230.jpg

首。完全にすわりました。
3ヶ月…より前、2ヶ月後半には、もうすわっていました。
早すぎる…。
小さめに産まれてきた栞と比べて
予定日を過ぎ、大きめに産まれてきた実は
体重もぐんぐん増えてきて、もう6kg超えました。
なんと栞の4ヶ月検診の時を既に超えています…。
重たい訳だ…。でかい…でかい…。
そして頭もでかい…(笑)。
IMG_4584.JPG

力もかなり強い。
新生児服の50〜60cmが既にパツパツになりつつあり(泣)、
足が出ちゃうからと、レッグウォーマーを履かせたら…
キック!キック!で、すぐ脱げてしまいます。
20190118_163033.jpg

実、本当によく笑います。
声を出して笑ってくれるようになり
家族みんなを癒してくれます。
可愛い声。ずっとずっと覚えていたい。
どうやら、パパのことが大好きみたい!
パパがあやすと、よく笑ってくれるのです。
思い切り口を開けて、きゃっきゃと笑う時を撮りたいけど
なかなかうまくいきません…。
IMG_4567.JPG

とっても良い子だけど
どうしてもママがいい!おっぱいがいいんだ!
って時には、ものすごく泣くように。
あまり泣かない子なので、一体どうしちゃったの?!と
驚くくらい、急に大きな声で泣き出したりします。
「これはママの顔」「ママの声」「これはパパ、ママじゃない」
色々と分かってきているのだと思います。
少し遠くに居ても、ちゃんと私と目が合うようになってきました。
栞のように、パパ見知り。ならないといいんだけどね…。

肌トラブルは少しずつだけど、落ち着く傾向に。
良かった…。
まだ完全に治った訳ではないので、
保湿、徹底しています。
一日二回、ワセリン(プロペト)を塗ってあげて
それがやはりだいぶ効果的のよう。
空気がものすごく乾燥しているので
加湿器は常にフル稼働(リビングと寝室、2台で毎日すごい水使う…)
わざと洗濯物を部屋に干したり(昼夜ともに)
洗濯物が乾いてしまったら、濡れたタオルを干したり。

少しずつよだれが増えてきたので、スタイデビュー。
20190114_095420.jpg
今のところ全て栞のお古だけど
新しく縫ってあげようかなと思っています。時間が欲しい!

栞は…少しずつやきもちをやくように
なってきた気がします。
実を笑わせて「わぁ!笑った!可愛い!」なんて
やっていると、すっ飛んで近くにやって来ます。
かといって、実を嫌がったり邪険にする感じは全く無く
その代わり、私へワガママを言うことで
いろんな気持ちを発散しているように、思います。

栞のワガママはとてもひどくて
わざと私を困らせる方へ、方へと、駄々をこねては泣き
気が済むまで、止まりません。

私は、長女なので
栞の気持ちがよく分かります。
私は弟と4歳差だったので、弟が産まれた時には
ただただ可愛かった、それしか覚えていないけど。
弟が大きくなってきて、可愛い可愛いと男の子のくせに
周りから言われ、髪も綺麗ほっぺたもぽちゃぽちゃで
「どうせ私は可愛くないんだ」
「お父さんもお母さんも弟の方が可愛いんだ」
ずっとそう思って育ってきました。

栞には、私と同じようになって欲しくない。
下が産まれても、変わらずに栞を可愛がりたい。
下の子以上に、可愛がってあげたい。

だけど、あまりのワガママに
毎日どうしても怒ってしまうし
お姉ちゃんであるがゆえに、我慢させてしまう場面も
これから沢山あるだろうな、と思います。

一方、夫は次男なので、実の気持ちがよく分かるのかなと。
クローゼットから引っ張り出してきたスタイは
全て「しおり」の名前シールが貼ってあり
私は気にせず実に付けてしまっていましたが、夫が
「可哀想だから取れるシールは取ってあげよう」と言い
剥がしてあげていました。
“お古を着させられる身”の気持ちが分かるんだろうなぁ…と
思いました。

そんな風に、私と夫で
二人の気持ちが分かってあげられるのは
良かったなと思っています。


実も、きっと頭の良い子。
だって、不思議な力を持っているから。
私がイライラしているのが伝わるのかな。
もうイヤだ!!!と思っている時に限って
実が笑ってくれるのです。
お腹の中に居た時と同じように、まだ繋がっている気がします。

実に、助けられています。
愛おしいです。



髪がふさふさで、伸びてきて更に…
シャキーン!と立っています(笑)。
KC4I00010001.jpg

髪型、パパとおんなじなんだよなぁ…(笑)!
ピンクやオレンジ着せていないと
男の子と間違えられちゃいそうなのです。凜々しくて…。



みのり。
いっぱいおっぱい飲んで、大きくなったねー。
たくさんねんねして、本当にいい子。
いつもありがとう。
ママは、みのりのかわいい声が大好きよ。
いっぱいいっぱいかわいい笑い声を聞かせてね。
予防接種もがんばろうね!







posted by ちぃ at 22:37| 実と育児

2019年01月18日

こんな簡単に寝るんですか。

長女栞があまりに寝ない子だったので
少しでも楽になるなら…これで寝てくれたら…と
藁にもすがる思いで買った、リッチェルのバウンサー。
当時、栞がご機嫌な時には使えたものの
バウンサーで寝てくれたことは、たったの1度きり。
あまり活躍しないまま、クローゼット行きになっていました。

そうだ!
もしかしたら実(みのり)には使えるかもしれない。
と思い立って、出してみたのです。

20190118_174641.jpg

自分が動くと、バウンサー自体がゆらゆら揺れるので
面白いようで、大人しくしててくれます。
栞に「時々ゆーらゆらしてあげてー」と頼み
(でも力加減が難しいのか、栞に任すと
 揺らし過ぎてしまうので、冷や冷やしつつ…)
夕飯の支度をしていたら…。

あぁー。やっぱり泣き始めてしまったー。
でもこれは「眠い時」の泣き方だな。と思って
今度は私が隣に座って、洗濯物畳みながらゆーらゆらしてあげたら。

寝た。

寝たよ!!

20190118_183607.jpg

いやぁ、なんていい子なんでしょう…。
栞はたったの1度しか寝なかったバウンサーで
いとも簡単に寝てしまうなんて。
赤ちゃんって、こんなにすぐに寝るものなのね…。
栞の時のあの苦労は、何だったのだろう???

バウンサー以外にも
弟夫婦から借りているハイローチェアでも、揺らすと寝る。
お風呂から上がって、ベビーベッドに寝かせていたら
ドライヤーの音が心地よいのか、勝手に寝てくれる。
などなど…。
栞の時には有り得なかった現象が次々と起き(笑)、
ほんと、感動します…。

「二人目」ってすごいね!頼もしい!!

ずっとこんな風によく寝る子だといいな…。
栞が今でもずっと「寝ない子」なので、
実はずっと「寝る子」だと信じたい。




posted by ちぃ at 23:03| 実と育児

2018年11月24日

生後1ヶ月 〜実と育児〜

(みのり)、今日で生後1ヶ月となりました。
あっという間の1ヶ月でした。

一昨日には1ヶ月検診があり
私も実も、診てもらってきました。

私の体は、若干続いている出血が気になっていたものの
子宮はすっかり戻っているそうで、問題ないようです。
良かった。

実は、やはり…というか予想はしていたのですが
体重の増えが少なめで
母子手帳の「栄養状態」に「要指導」と書かれてしまいました。
今日の裸での体重は、3995g。
頑なに意地になって母乳だけで!と思っている訳ではないけど
結構出ているので、どれくらいミルクを足すべきか分からず、
よほど困った時ぐらいしかミルクは足していませんでした。
先生は「もうちょっとミルク足してみましょう」と。
ミルクを足せばよく寝てくれる→おっぱいは張る、ってのがあり
コントロールが難しいな…と思っています。
もうちょっとマメに体重も計るようにしてみて
少し様子を見ていこうと思います。

とはいえ、おっぱいはよく飲んでくれて
その後の“縦抱っこ”の間の顔が、一番好きです。
とっても可愛い顔をしてくれます。
そして眠くなってくると、うとうと…白目を向いたり
へへっと笑ったような顔をしたり
こんな、にやけた顔をしたり…百面相のようで
とっても面白いです。
181121_0840~01.jpg

授乳クッションが、役立っています。
ずっと抱っこしていられないことが多いからね…。
20181116_215632.jpg

私が抱っこすると「おっぱいくれるんでしょ!早くちょうだい!」
ってモードに入ってしまうけど、
夫や母が抱っこすると、匂いがしないからか?
すんなりと寝てくれることが多いです。
楽させてもらっています…。

栞が一昨日、体調を崩した時にも
一番しんどいタイミングではすやすや寝ていてくれたり、と
“二番目ならでは”の、空気を読む力(笑)?があるのか
とってもいい子です。

栞の時には、半分ノイローゼになりかけるほど
寝ない子で、どうしようもなかったですが、
実は、授乳後ほっておくだけで勝手に寝てくれることもあり
本当にびっくり…。
赤ちゃんってこんなに簡単に寝るの?と思うほどです。
ま、この先どうか、わからないけど…。


来週には、お宮参りに行ってきます。
栞の七五三も兼ねて、二人共おめかしさせて。
楽しみです。


181120_2008~02.jpg 181121_1019~01.jpg

ふにゃふにゃの新生児期。
もうすぐ終わってしまいます。
この小さな小さな手と足が、本当にかわいいです。
ずっとずっと、守っていかなくては。


乳児湿疹は、出来たり治ったりの繰り返しです。

181124_1335~01.jpg

顔は、どうやら私に似ている…ようです。

栞は、くっついてばかりです。
かわいくてしょうがないようで
良いお姉ちゃんしてくれています。
181115_2114~01.jpg



posted by ちぃ at 23:26| 実と育児

2018年11月11日

乳児湿疹だそうです。

(みのり)は昨日小児科に連れて行き
やはり乳児湿疹とのこと。
「乳児ニキビ」ってタイプっぽい。

ワセリンはどんな時でも塗って大丈夫だけど
あくまで保湿の為であって
もう出来てしまった湿疹を治す成分は入っていないので、と
弱いステロイド剤を処方してもらいました。

ステロイド。
使うのには若干抵抗もあるけど
ここまで痛々しいとさすがに…と思い
言われた通り、一日一回お風呂上がりに塗ってみて
様子を見ることにしました。

この時期の湿疹は赤ちゃん自身の中から出てくる物ではなく
へその緒から通ってきた、ママのいろんなものが赤ちゃんの体に
出てくるのだだそうで、
私のニキビ体質が影響しているのかな?とか
食べていた物が悪かったのかな?とか、考えてしまいますが…
あまり気にし過ぎず、様子を見守ろうと思います。

再来週にはお宮参り…と思っているので
これ以上ひどくならないといいなと思います。

初めての小児科。
1ヶ月検診よりも前に行くことになるとは
思わなかったなぁ…。

保険証も小児医療証も届いていないので
お会計、全額実費だったよーーーーー。

posted by ちぃ at 11:33| 実と育児