2017年08月04日

オリーブの葉。

170804_0923~01.jpg

オリーブの葉っぱってとても可愛い。
何ともいえないマット感のある緑。

普段よく通る所にあるオリーブの木。
まだ小さい木なので、これからが楽しみ。
癒されます。

実は、簡単になるものなんでしょうか?
植物には詳しくないので、分からないのですが。

ちなみにオリーブの実はあまり好みの味じゃありません。
なので、より一層葉っぱが可愛く思えてくるのでした。






育児日記を読んで下さっている方には
ご心配おかけしてしまったかもしれませんので
軽くご報告を。
今日は保育園の先生に、先日の出来事を相談してきました。
いろいろ話せて、私もすっきりしました。
朝送るとき、私の顔を見て先生が「これは…!」と
焦ってくださったようで…ゆっくりとお話をさせて頂けました。
有り難いです。
栞のペースに合わせて、少しずつ慣らしていくことにしました。
どうしてあんな風に、栞の気持ちが溢れてしまったのか、
お話を聞いているうちに納得がいきました。
栞ちゃんの気持ちに気付いて考えてあげて、
お母さんとっても偉いですよ、と言ってくださり
また涙が出そうになりました。
頑張っていらっしゃるのはよーく分かっているので
それ以上頑張らないでくださいね、と。
「頑張りすぎないように」って、また言われてしまいました。
どこへ行っても言われる台詞。
自分ではそんなに頑張ってるつもりないんだけどな。

栞はとても感受性豊かな子なようで
今日午前中は、どうしたのかと思うくらい無表情だったようです。
ママの不安を、人一倍感じる子なんだと思います、と
言われました。
参りました…。本当に。
感受性……。誰に似たのか…完全に私ですね(笑)。

「栞のペースに合わせて」
日々追われていると
つい見落としがちになってしまうのですが
いつでも忘れずにいようと思います。
posted by ちぃ at 23:16| 日記