2021年10月14日

自転車と車どっちが好き?

自転車に乗っていたとき。
実との会話。

「自転車と車、どっちが好きなの?」
『んー、じてんしゃ!』
「そっかー、ママも自転車好きだよ」
『なんで?』
「だってママ、車の運転苦手だからさ、
 自転車の方が好きだよ」
『えーー?だっていつもくるまのうんてん
 してるじゃないのー』
「それは、栞と実のために苦手だけど
 頑張ってるんだよ」
『えーー!ママくるまのうんてん
 がんばってるじゃん!』
「そうだよー、頑張ってるのよー。えらいー?」
『うん、ママえらーい!』
「ありがとう〜、みのり♪」
『どういたまして!』

もうすぐ3歳の誕生日。
この所、急におしゃべりがまた上達した気がする。

今日のこの会話は
まるで栞と話しているかのようだった。
すらすらと、実がしゃべることにびっくり。

忘れたくないので、こちらに記すことに。

かわいい実。
もうすぐ3歳になっちゃうんだなぁ。

posted by ちぃ at 22:04| 実と育児

2021年10月07日

子宮がん検診、乳がん検診。

41歳は、自分に目を向ける歳にしよう!
と心に決め、健康第一!ということで
絶対に初めての人間ドックを受ける!と思い立って
早6ヶ月。
コロナのせいもあり、誕生日から半年経ってしまったけど
ようやく動き出しました。

まずは婦人科へ。
人間ドックの中でも、子宮がん検診や乳がん検診は
受けられるけど、
生理の周期などが関わってくるので
先に受けてしまおう!と
人間ドックとは別にすることにしました。

いつも受けている子宮頸がんの検査も
前回受けたのは実を妊娠した直後の2018年春。
育児とコロナを理由に、だいぶ間が空いてしまいました。
40歳を過ぎると、子宮体がんの検査も出来ると聞き
どうせなら一気に済ませてしまおうと、受けることに。
「痛いけど大丈夫?」と聞かれ、ビビったけど。

体がんの検査は思ったほど痛くなかった。良かった。
それでもやっぱり嫌な感じはするので
終始、深呼吸して落ち着かせて
他のことを考えながら、やり過ごしました。
妊婦健診や出産を経験してきても
内診からその先は、どうしても嫌なものではあります。

乳がん検査。初めてマンモグラフィを。
痛いと聞いていたので、こちらもビビっていたけど。
やれ髪の毛が写る、やれ肩が写ってしまう
え、こんな角度で?これでいいですか?って
体勢が気になっちゃってしょうがなかったけど、
肝心の痛みは、何とか我慢出来るレベル。
陣痛出産を思えば、何ともないわ〜、このくらいは!

20代からずっとお世話になっている婦人科。
大好きな先生。
がん検診だけでなく
不妊治療を始めた時にも、妊娠が確定した時にも
いつもこの先生の笑顔が力になっていました。
病院も20年の間にずいぶん変わって
新しく乳腺科も出来、先生も増えました。
先生も看護師も全員女性というのは、安心出来ます。

乳がんの検査は、その場で結果を聞くことが出来
ひとまず問題ないとのことで安心しました。
引き続き、検診は受けてくださいねとのこと。
近親者にもがん経験者が多いので、ほんと気をつけないと。

子宮がん検査の方は、結果を郵送してもらえます。
少し心配だけど、待つしかないね。

まずはひとつずつ。
“嫌な検査”を先に終えて、気持ちが少し楽になりました。

10月は
乳がん啓発月間とのこと。
女性にとっては勇気のいることだけど
思い切って受けてみると、気持ちがスッキリします。

検診って大事だね。

posted by ちぃ at 22:32| 日記

2021年10月03日

二人一緒に運動会。

緊急事態宣言で1週間延期になったと思えば
今度は、台風16号が来てどうなることかと思ったけど
今日、無事
子ども達の幼稚園の運動会が行われました。

いい天気で、絶好の運動会日和でした。
10月なのに暑すぎるくらいだったかな。

実を、9月から幼稚園に満3歳児入園させた理由のひとつに
この運動会がありました。
年長の栞と、一緒に出られる運動会は今年だけ。
保育園の運動会はどうなるか分からなかったので、
(実際、園児のみ保護者なしになったそう)
一緒に出られるなら、幼稚園に賭けようと思って。

緊急事態宣言のせいで
9月丸々、午前保育になってしまい
運動会の練習は、例年の半分以下の時間しかとれなかったと
その中でも、年長は競技も多く
覚えることも多いので、とっても頑張ったと思います。
栞は、毎晩「眠れない」と言ったり
夜中に起きて泣くことが続き、原因は運動会だろうと
心配していました。

今日の栞は、とっても大きく見えました。
お姉ちゃんになったんだなぁ。
年中・年長と2年間しか居られなかったけど
この幼稚園で身につけたことは、とっても大きいなと思いました。
5歳6歳の子ども達が、こんなにも頑張れるのかと
本当に成長には驚きます。

実、大きな中学校の校庭に驚き戸惑い
いつも通りの実とはいかなかったけれど
歌も、お遊戯も、かけっこも、頑張りました。
私と分かれる時には泣いてしまい
「えー、実ちゃんが泣いてるなんて珍しい!」と
先生に驚かれてしまいました。
普段、いかに楽しく笑顔で過ごしているか、が
その言葉から読み取れ、嬉しかった。

二人で出られる
最初で最後の幼稚園運動会。
本当によく頑張りました。

ママは、嬉しかったよ。

栞、これでゆっくり寝られるといいね。
かけっこが遅くてもいいんだよ。
栞は誰よりもお遊戯が上手だったもの。
それだけで充分すごいことだよ。
自信を持ってね、小学生になっても忘れないで。

実、初めての運動会よく頑張ったね。
先生にぎゅーってしてる実を見て
あぁ幼稚園が大好きになってくれたんだなぁって
ママは嬉しかったよ。

次に、二人一緒の運動会が見られるのは
小4&小1の時。
その頃、どんな栞と実になっているのかな。
とっても楽しみ!

posted by ちぃ at 22:42| 二人育児