2020年05月15日

無心になれること。

家の周りをぐるぐる散歩する以外
子ども達と夫は外に出ません。
小さな公園ですら、行かなくなりました。

何県が解除されただとか
うちの市に何人感染者が出ただとか
そういう問題ではなく、
私は、ただ家族を守りたい一心。それだけです。

買い物に出る時には、私1人で行っています。
自転車だったり、車だったり。
車で行くには、駐車場が広い店じゃないとまだ無理。
運転中はとても神経を使うし、どっと疲れます。

買い物がリフレッシュだったはずなのに
今では「さぁ今日は買い物に行くぞ」と思うだけで
ドキドキバクバクします。
運転のことだけでなく
人が沢山いる所へ行くから気をつけなきゃ、という
ストレスだと思います。
考えるだけでドキドキするなんて、今まで経験がありません。

あぁ、なんかコレはまずいなー。
と自分で感じていて、
ストレスがこれ以上広がらないようにしなくては
どこか壊れてしまう、そんな気がしています。

ふとテレビで見たことが、自分に当てはまると気付きました。
不安やストレスを解消するためには
「無心になれること」を見つけると良い。と。

日頃から私は
お菓子を作ることや、裁縫が息抜きになっていて
一見「無駄」と思える時間を、意図的に作ることで
「何も考えなくていい=無心」を作り出してるつもりです。

あぁ、自分で自分を守る方法を見つけていたんだな。
と思いました。
一から今それを見つけるのは、大変だけれど
私はずっと前からそれを、知っていたんだ。

仕事は、なかなか出来ずにいます。
少し、ペースを落とさざるを得ないと思っています。
起きている間ずっと子ども達の相手、と家事
夫のリスク回避のための努力、それだけで
1日の時間と体力と精神を使い切っている感じです。
食事に手を抜けないのが、とてもしんどいです。
家族がみんな免疫力を落とさないためにも
食事だけは、手を抜きたくない。抜いてはいけない。
と自分に課しています。

頑張ろう、って思ったり
頑張れ、って言われたり、に疲れてきてしまいました。

息抜きの度を超えない程度に
「無心」を意識的に作ろうと思っています。

他人には甘っちょろいと思われるかもしれないですが
自分のキャパシティを知っているのは、自分だけなので。


今は、誰かのために、までは頑張れない。
自分と家族のために、しか頑張れない。




posted by ちぃ at 23:01| 日記