2019年11月21日

煮っ転がし。

今日は「減塩」のお話を。

最近の我が家では
かぼちゃ・里芋・さつまいも、どれかの煮物を
常に作りおきしています。
子ども達がとても好きで、よく食べてくれるのです。

なくなると次、って感じで
順番に作っています。
かぼちゃ→里芋→さつまいもって感じで。

今日は、里芋。

20191121_185643.jpg

私はいつも「煮っ転がし」で作ります。

ちなみに、我が家には減塩醤油しかないので
色の割に、味は薄いです。

材料を入れ、先に調味料を入れて
焦げる寸前まで炒めるように絡めてから
だし汁を入れる、という「煮っ転がし」の作り方だと、
最初から煮汁じゃぶじゃぶで煮るより
醤油がより少なめでも、満足する味になる気がします。

焦げる寸前まで絡める為、若干の香ばしさが加わるから?
そんな気がしています。

私はこの作り方で、肉じゃがも作っていますが
夫にはとても好評です。

「絡める」がポイントです。

ちなみに、今日の里芋の煮っ転がしには
里芋を6個ほど使っていますが、
醤油は大さじ半分しか入れていません。
煮汁含めてこれ全部食べたとしても、塩分は0.7g以下。
(多分…普通のご家庭なら、大さじ1杯は必要かなと思いますが、笑)
減塩を意識している方には、とてもおすすめな作り方です。

あ、かぼちゃとさつまいもの煮物の時は
「煮っ転がし」の作り方じゃなくて
だし汁と砂糖、色づけに醤油を数滴、後から味醂、で
作ってます。
“しょっぱく”なくても、とてもおいしいですよ。


いやぁそれにしても
里芋って、ほんとおいしいよねぇ…。
たくさん食べちゃう。

カリウムがとても多いので(かぼちゃもさつまいももね)
夫のように腎臓が悪い方は、食べる量を調節しないとですけどね。

私は、たくさん食べちゃいます。ごめん夫。

posted by ちぃ at 23:34| 透析と減塩生活

2019年11月20日

歩こう。

昨日の話だけど。

久しぶりに保育園のお迎え時
「歩いて」行った。

実をおんぶ出来るようになってからは
ほとんど自転車で送迎していたけど、
栞がたまには歩いて帰りたい!と言い
「きょうはあるき?」と頻繁に聞くので。

実が寝起きのタイミングだと
急いで行かなきゃだから
なかなか歩いて行くのが難しいけど、
たまたまバッチリ起きてたタイミングだったので
よし今日なら!と、歩いてみた。

栞は、嬉しそう。
実、ベビーカーでもおとなしい。

お花咲いてるかな?と探しても
この時期はあんまり見つけられず。

まだ咲き始めたばかりのサザンカを見つけたから
「いい匂いがするね」
と、栞と匂いを嗅いでみた。

20191119_161340.jpg

お楽しみのイチョウは
まだ黄色くなってない木が多く、残念。
黄色くなってきた頃にまた
歩いて帰ろうと、約束した。

それにしても昨日にしといて良かった。
今日は一気に寒くなって、びっくり。

これから、歩くのも自転車も
しんどくなるなぁ…。
でも、また歩いて帰る日も時々つくってあげよう。


お花や葉っぱ、鳥や空が
好きな子に育ってくれて良かった。


「どうしたら、おそらにいけるかなぁ?」
『うーん、どうやったらいいと思う?』
「しおりはね、そりにのったらいけるとおもう!」
『そうね(笑)、サンタさんみたいに、ね!』

posted by ちぃ at 23:31| 栞と育児

2019年11月19日

ペーパー教習3日目。

「自信」は
ありすぎても、なさすぎても、駄目だ。

というのが、私の持論です。

10代の頃からずっと
心に留めてきたことです。

どんなことにおいても、そうだと思っています。


ですが駄目ですな。

運転だけは
どうにも「自信」が湧いてきません。

“1人でマイカーを運転”
までには、まだまだ程遠そうです。


ペーパードライバー教習、3日目を終え
昼寝も出来ないまま、保育園お迎えと家事をし
本日既にエネルギー切れでございます・・・・・・


posted by ちぃ at 22:24| 日記

2019年11月18日

ぐでー。

肩こりがひどすぎて頭痛
そこからの吐き気で
久しぶりにしんどい思いをしました。

昨日、生牡蠣を久しぶりに食べたから
それがいけなかったか?と
一瞬よぎりましたが
何度も繰り返さなかったので
多分、原因は肩こりと疲れかと。

栞のお迎えに行けるか心配もあって
母に世話になってしまいました。
そして、夕飯も父母の世話に。

ふぅ。
駄目だなぁ、こんなんじゃ…。

夫の空いている時間に
ペーパー教習に行かせてもらっていることもあり
1人きりの時間を作って
体のメンテナンス(整骨院)が出来ずにいます。

寒くなってきたし
体も固まってるんだろうな…。

と話していたら、夫が
「気圧も関係あるんじゃない?」と。

あぁー。
今まで、気圧のせいで体調が…って意識したことは
なかったけど、もしかしたらそういうのもあるのかな?

雨、降ってきたもんね。

時間を作れないのであれば
自分でどうにか改善する方法を見つけないとね。

葛根湯飲む。
できる限りのストレッチとセルフマッサージ。
湿布とかピップエレキバンとか。
ぐらいしか、対策していません。

お風呂にゆっくり…浸かるのは難しいです。
子どもといつも一緒なので。
こないだ親友がくれた天然ハーブの入浴剤入れて
ゆっくり1人で入らせてもらった時には
とても体調が良くなったので
やっぱり「温める」は大事っぽいなぁ…。


肩こりしない人、が羨ましいです。


まずは、抱っことおんぶを…少し減らそう…。



posted by ちぃ at 23:31| 日記

2019年11月17日

いつか自殺者が出るのではないでしょうか。

昨日からテレビやネットでの報道を見ていて
誰がこういうことを言っていた
そして私はこう思うんだけど、といったことを
夫に話した。

夫は
私が真面目に話しをする時にはいつも
決して邪険にせず
真面目に話を聞いてくれて、受け止め
自分の意見も言ってくれる。

今回のことは私も
素晴らしい女優さんがやっといい感じに活躍できる
ところまで“復帰”してきた矢先に
と、ショックではある。

薬物はいけないこと。
絶対に手を出してはいけないし、許されないこと。

だけどそのことを報道する側には
少々問題があるのではないか、と最近思う。

明日からのワイドショーは、この話題で持ちきりだろう。
恐らくしばらく続くのであろう。
こんな作品に出ていて、賞を総なめにし
だけど一時期こんなことをしでかして干され
それでも復帰してきた矢先、大河まで決まっていたのに
それなのにどうして?
といったところだろうか。

今朝のテレビ番組では
今後罪を償ってまた“復帰”した際には…
と言いかけた人に対して、食ってかかり
復帰なんて許されることではない、と
すごい剣幕で怒っている人がいた。
どうもTwitterで見る限りだと、怒っている方の人を
支持している人の方が多数派のようである。

私も、少し前まではそう思っていた。
芸能界だけは、どうして薬が許されるのか?
会社だったらクビだよね。

芸の道だけで生きてきた人が
復帰を閉ざされ、何でもいいから好きな職につけばいいじゃん
と世間から干されてもなお、何かしらの方法で稼いで
生きていかなければならない、世の中、って
コレ、結局また薬に戻ってしまうのではないか、と。
その人にしか演じられない、役
それが芝居であり芸であり、その人の生きる道であったのに
それが今後一生許されないとなると。

いつか、私は
自殺する人が出るんじゃないか
って思っている。

その時に、メディアはどう報道するだろうか。
世間は、どう反応するだろうか。

罪を償い、治療を受けた上で
復帰できる社会。
そうでないならば、
一度罪を犯した人間は皆生きていけない
ということになるのではないだろうか。

とても危険ではないかと思う。

どの程度の「罪」かは、司法が決めること。
その罪を償った上で、どう「治療」するかは
ご本人が決めること。
必要以上に「許さない」「受け入れない」とする
世間の風潮というのは、実に危険だと感じる。

皆さん
「世界に一つだけの花」を「いい曲」だと思いませんか?

ビートルズの音楽だって、世代を超えて
支持されてますよね?

同じ薬物使用でも
許される人と許されない人が居るのはどうしてでしょう?


明日からの報道。
世間の風潮を「作り出す」ものではないと願います。





posted by ちぃ at 00:00| 日記

2019年11月16日

アルバムの完成。

先日撮影してきた、実の1歳お祝い写真。
アルバムが出来上がったとのことで
取りに行って来ました。

まぁ綺麗に撮れています。

いつもみたいに実が笑ってくれなかったのは
ちょっと残念だったけど
一度も泣かなかったし、1歳じゃこれが精一杯だよね〜。
と思います。
よく頑張ってくれました。

栞が1歳の時には
私が子どもの頃お世話になった写真スタジオで
完全アナログなカメラで
昔ながらの“記念写真”を撮りました。
栞1人でと、家族3人で、と。

同じスタジオにお願いしても良かったのですが
やはり…データでもらえるのが魅力的だったり
同じくらいの値段出すのにカット数が多いこと等々…
の理由で、今回もスタジオマリオにお願いすることにしました。

家族4人での写真では、当時の栞と同じドレスを
実に着せました。
実1人の時は、スタジオで借りた被布。
栞と実姉妹での写真は、借りたドレスを。
子ども達2人とも、とっても可愛く撮れました。

前回同様に今回もマリオの皆さん
とても良くしてくださり、感謝しています。

アルバムのおまけに、来年のカレンダーが付いてきました。
実、自分だと気付いたようで
嬉しそうに指を差して喜んでいました♪
来年を待たずして、もう飾っちゃおうかなと(笑)。

20191116_131258.jpg


それにしても家族写真に写る自分の姿を見て
ほんとほんとほんと、がっかりするねー…。
いつの間に、こんなに老けてしまったのか…。

ほ…ほうれい線………。


posted by ちぃ at 23:49| 二人育児

2019年11月15日

タピる。

元々、好きでしたよ。
でもねぇ、ここまで流行る…ほど??と
何度目かのブームを一歩引いて見ていましたけど。

先日、タピってみましたよ。

有名店とかじゃなくて
ただのクレープ屋さんで売ってる
タピオカドリンクだけど。

20191111_145625.jpg
おいしかったよ。

近所にもお店が出来た!と思ったら
すぐに潰れて、
また近くにもう一店舗オープンしたよ。
そこはこれからの季節を見越してか
ホットのドリンクもあったので
今度行ってみようかな。

でも、あったかいタピオカって…どうなのかな。
お餅とか白玉に近いね、きっとね。

ただ一点困るのは
子ども向きじゃないことね…。
喉に詰まりそうでね。

栞連れてない時に
こっそりタピろうかしらね。




posted by ちぃ at 00:00| 日記

2019年11月14日

ミータと実。

20191114_093302.jpg

20191114_093228.jpg

今朝、届け物をしに実家に寄りました。
実と二人で、自転車に乗って。

そういえば実とミータとで
写真って撮ってないなぁと思って
撮ってみました。

実家のミータ君。
この日記では随分久しぶりの登場になります。
もう19歳ですが、元気です。
元々暑いのが苦手でしたが
特にこの夏は辛そうでした。
全然食べてくれなかったのを
父と母の懸命な看病があって、何とか
夏を乗り切りました。
そして、今はまただいぶ元気になったみたい。

人間で言えば100歳近いってことで
だいぶ頭はぼけーっとしているみたいですが。

私が撫でると気持ち良さそうな顔をしてくれます。
でも、以前のように喉ゴロゴロしなくなりました。
「私」はきっと
もう「よそのうちの人」になってしまったんだなぁ。
寂しいけど、仕方ない。

実、こないだ動物園に行ってから
テレビや絵本に出てくる動物に反応するように。
「あーあー!」と声を出して、指を差します。

ミータ君にも、興味津々でした。


実の記憶に残るくらい…
ミータが長生きしてくれるといいな。


良かったね、実♪
posted by ちぃ at 22:58|

2019年11月13日

桜の葉。

いつも通る道にある
桜の木たちが
葉を紅く染めて
ぱらぱらとその命を終え
地面を覆いつつあります。

秋になり葉の色が変わり
葉が落ちたら、もう冬
枝だけになって、春が来たら花が咲き
花が終われば葉が出てきて、夏になる

栞にそう教えました。

どうして?

そうね、どうしてだろうね。
桜はみんなに季節を教えるために居るのかもね。

緑の葉の間は、手を伸ばしても届かないけれど
紅くなり落ちてしまえば、拾うことができる。


栞も実も
紅い葉を握りしめて
帰ってきました。


もう冬がやって来るんだね。




posted by ちぃ at 00:00| 日記

2019年11月12日

チューリップを植える。

今日は
栞を保育園へ迎えに行った後
プランターにチューリップの球根を植えました。

栞と一緒に植えようと思って
プランターの土を綺麗にしておきました。
その時には
小さな芋虫が2匹ほどいらっしゃいましたが
西洋アサガオ(まだまだ毎日咲いています)に住んでた
巨大芋虫を見つけて以来
(結局駆除した時にはかなり育ってて私の中指くらいのサイズだったからね!!)

小さな芋虫くらいでは騒がなくなりました(笑)。
私も強くなったもんです。
(とはいえ巨大芋虫は結局夫が駆除してくれたんだけどね)

話がそれましたが、そうチューリップ。

去年は見事に植えた球根全てが開花し
とても嬉しかったので
是非今年も!と思って、球根を買っておきました。

タイミングをずらして咲いてくれる方が
長く楽しめると思い
今日は買ってあった球根の半分くらいを、植えて
残りはもうしばらくしてから、植えようと思います。

買った球根だけでなく
じつは、去年咲いてくれたチューリップから
分球した小さな球根がありまして、
それも植えてみました。
小さいので芽が出てくれるかは分からないけど
ひとつでも咲いてくれたら嬉しいなぁと思います。

元々チューリップがとても好きなので
いろんな種類たくさん植えたくなっちゃう…。
でもそのためには、プランターを増やさないとで。
いやいやそんなに置き場所もないし。
なので、本当はもう片付けてしまいたいと思ってる
コスモスのプランター・・・

20191103_100146.jpg

今頃になってまた咲いてくれているのです。
これ撮ったのは11/3。
今、また新しい蕾が出来ています(汗)。

嬉しいけどね。



さ。
春が待ち遠しいな。
芽が出ますように!!!
その頃、実きっとひょこひょこ歩いてるだろうな。

栞!!ちゃんとお水あげるの手伝ってよぉー??

posted by ちぃ at 22:49| 日記