2017年11月20日

落ち葉。

いろんなところで
落ち葉の絨毯ができています。

あぁもうあと少しで全部葉が落ちきってしまう…
そんな木もあって
「あぁもうちょっと…頑張って」とか
「お疲れ様、また春にね」とか
いろいろ思いながら、ぼそっと話しかけています。

落ちたばかりの葉は、色が鮮やか。
落ちて何日か経っている葉は、乾いた薄い色に。
落ち葉一枚一枚にも、命があるように思えてきます。

あぁなんだか寂しいな。やっぱり秋って寂しいな。

ーー

栞、朝には平熱に戻りました。
でも起きてすぐは咳がひどく
抱っこしていないと泣いてしまい、
朝ご飯も作れずに、困りました。

とても心配していましたが
保育園から呼び出しの連絡もなく
お迎えに行ったら、やたらと元気で
先生からも特に何も言われないほどだったので
とりあえず、良かったです。

ちょっとぐらいの咳だの鼻水だのってのは
保育園児には当たり前だったりするので
いちいち心配していては、身が持たないかもな…
と、ちょっと思ってしまったママなのでした。

帰ってきてからは、咳も朝ほどひどくないので
このまま少しずつ良くなるといいな…。
低い声だけ、ドナルドダックみたいだけどね…(笑)。




posted by ちぃ at 23:16| 日記

2017年11月19日

土曜日の不思議…。

栞が体調を崩すのは
土曜日の夜から…ってことが
なぜかとても多いです。

土曜日保育園に預けて、その帰りまでは元気
なのに夜から何だか様子がおかしい…?ってことが
何度も。

今週は、昨日の夜寝付いてから
おかしな咳をしていて
今日になって、若干の熱とやはり咳。
痰が絡むような咳じゃなくて
声を枯らしてしまうとき(私自身何度も経験済み)の
咳の感じだったので、ちょっと心配。
不思議としゃべる声は普通で
喉が痛くて不快だという感じもしないのですが…。
低い声が出ずにかすれている感じです。

風邪かなぁ…。
寒いのに、布団をすぐ剥いでしまうから…
気をつけなきゃと思っていたのに
やってしまいました。

本人いたって元気で、食欲ももりもりなので
あまりひどくならないうちに
けろっと治るといいのだけど。
明日、保育園休ませないとならないとなると
厳しいなぁ…。

今はすやすや眠っています。
今の所、咳き込んでいません。
今更ではあるけど、湿度も快適に保ってあげようと思います。



posted by ちぃ at 23:11| 栞と育児

2017年11月18日

いちごと餅とあんこ。

今季初のいちご大福。
食べちゃいました。
スーパーで売ってる普通のものだけど。

今日はなんだか
ぼぉーっとしてアホなことしてばかりだったので
疲れてるのかなー?と。
“あんこが食べたい!”の欲望を止められず。

栄養剤の代わりみたいなものですな。
甘さを摂ると、元気になります。

それにしても、いちごはすっかり「冬の果物」に
なってしまった感じがして
いちご大福も、春のお花見の時期に食べるのではなく
寒い中でこたつで食べるもの、のように
なってしまった気がします。
いつ食べたって、やはりいちご大福はおいしいのですけどもね。


和菓子は、30歳過ぎてから急に好きになったなぁ…。
不思議なもんだなぁ…。


posted by ちぃ at 00:00| 日記

2017年11月17日

冬感。

いよいよ来たなぁ、この感じ。
この空気感。冬感。

自転車に乗るのに、手袋が必要になってきました。
これからしんどくなるなぁ。

自転車の防寒対策も、まだ悩んでいるのに
急に寒くなられると、ほんと困るなぁ。

子どもを前に乗せていると
風をもろに受けてしまうだろうし…可哀想だなぁと。
手袋も、してくれそうにないし…
でも私が手袋していれば、自分も…!ってなるかなぁ。
なるといいなぁ。
ヘルメットしているから、帽子はかぶれないし
上着も、あまりにモコモコな物だと
保育園にそのまま置いて外遊び用に使えないので
今のところ、行き帰り用の上着と、外遊び用の上着とを
分けているし…。
モコモコ上着を着せても、まだきっと寒いだろうなぁ。

でもあんまり暖かくしすぎても、ダメなのかなぁ。
だって今日、小学生の女の子が半袖でランドセル背負ってたし
そのぐらいの心づもりでいないと、丈夫な子に育たないだろうか…。

っと、いけないいけない。
ついつい一人言化してしまう…。


でもなぜか
夜ゴミ捨てに行くときの寒さは、心地いいんだよなぁ。。。
不思議。


posted by ちぃ at 00:00| 日記

2017年11月16日

トプンタさん。

最近「これなぁに?」が増えてきました。

すべての物には名前があること。
どうやら、人にも場所にも名前があるようだ。

と分かってきたようです。

今日ニュースを見ていて
トランプ大統領を差して「これなぁに?」と言うので
「トランプさん、だよ」と教えたら
それからずっと、映る度に
「トプンタさん!トプンタさん!」と言うのです。

「ト・ラ・ン・プ・さんだよ」と言っても
「トプンタさん!トプンタさん!」

でも私が
「そうだね、トプンタさんだね」と言うと
今度は“それはちがーう”と言いたそうに、大笑いするのです。

もうこのやりとりで、二人で大笑い。


CMを見れば、すぐに企業やお店のロゴのメロディを覚えます。

 お値段以上、ニト「リ!!」
 新ビオフェルミン「エ・チュ!」
 裏地あったかパーンツ「ちまむら!」
 
こないだ「アイス!アイス!」と言ってCMを見て喜び
うれしそうに「ダーデンダッツ!(ハーゲンダッツ)と言った時には
驚きました・・・(笑)。


家の中にある、ありとあらゆるアイテムから
あの色とマークを見つけ出しては「イオン!イオン!」
騒ぐし、もう・・・。


しばらく「これなぁに?」ブームは
続くんだろうなぁ・・・。

でも本当に可愛いのですよ
「トプンタさん」。
posted by ちぃ at 23:54| 栞と育児

2017年11月15日

還。

今日は私にとってご褒美のような一日でした。

日頃頑張ってきたことが
積み重なって
その結果が
自分に還ってきた

そんな一日でした。

私にとって嬉しい言葉が
たくさん還ってきた

有り難いなと思います。

自分を取り巻く環境に、感謝です。
それしかないです。

posted by ちぃ at 00:00| 日記

2017年11月14日

残念な親子。

そこそこ混んでいる電車内。

“通路をふさいでいる”と言わざるを得ない位置に
二人乗り用の大型ベビーカーが、どんと居て
母親がお姉ちゃんの髪を結ってあげている。

5歳ってとこかな。
二つ結びにした上に、先を三つ編みにし
可愛らしい飾りの付いたゴムで更に結んで…
結構手間かかること、やってるね。電車内で。

そんな大きな大きなベビーカーなんだからさ、
せめて、ベビーカーに乗せたまま髪いじればいいのでは?
なぜわざわざベビーカーから降ろした状態でやるかな?
その分、スペースとってるの気付いてないのかな?

下の子、4歳ってとこかな。
ベビーカーに大人しく乗ってられないのか
体をぐねぐねするせいで、ベビーカー微妙に動いて
え、車輪ストッパーかかってないの?
なんだかこっちに向かってじりじり近づいてきたけど?

あぁやっと髪結い終わりましたか。
え、結い終わったらベビーカーに乗るんですか。そうですか。
最初から乗ったままだった方が…(略

母親「○○ちゃん、みかん食べる?○○くんは?食べる?」
なんと!みかんを剥き始めたよ。
剥き始めた途端に、みかんの爽やかな香り広がって
みんな注目してるよ、だってみかんだよ?!

すごいな…。

それにしても4歳と5歳の子二人連れて電車って
大変なのは分かるけど
ベビーカーに乗せる歳なのかな…。
なぜ歩かせないのかな…。
ベビーカーぎゅうぎゅうだけども…。


いやぁ…
せめて、ベビーカーごと端っこに寄せるとか
してくれればいいのになって思ったのですけどね。
みんなにじーっと見られてても、全く気にせずだもん。
母親ってのは強くなるもんだけども
それはちょっと違うんじゃないかな?


昔と違って
ベビーカーは「畳まずにそのまま乗って良い」というのが
常識になりつつあります。
でも、こういう非常識な人がいるせいで
「ベビーカー」全体が迷惑とされてしまいそうで
とても残念です。

子どもと一緒にいると、つい自分の周りだけしか見えず
視野が狭くなりがちだと思うので
私も、気をつけよう…と思った出来事でした。


いやぁ、すごいスペースとってたんですよ…。
多少。じゃなくて、結構。だったのでね…。
えぇ…ついじーっと見ちゃいましたね…。



posted by ちぃ at 22:32| 日記

2017年11月13日

いちおう公園。

一応「公園」と名はついているものの…
あるのは、ぞうさんのゆらゆらする遊具だけ。
あとはいろんなお花が植えてあるのですが…
それもこの季節だからか、しょんぼりな感じで。

そんな「一応」な公園でも
栞にはとても楽しい空間のようでした。

ぞうさんに乗って、ゆらゆら。
唯一咲いていたお花…菊の花をじーっと観察。
「ほら、ハチさんがお花の蜜を吸ってるんだよ」と言うと
『ぶんぶんぶん』と言って、喜びます。
(歌の「ぶんぶんぶん」=蜂と覚えたようです)

柚がなっていたので見せてあげると
『みかん!』と言って喜びました。

少しのスペースがあれば、充分に“よーいどん!”が出来て
5mくらいの直線を走っては、また止まって“よーいどん!”
何度繰り返しても、楽しいようです。

パパが肩車してあげると、まぁ大はしゃぎ。
ずっとケラケラ笑っています。

「一応」なんて言っては失礼だけど
こんな小さな公園でも、市がちゃんと植物を植え
手入れをし、花を咲かせてくれて…。
感謝しないといけないなぁって思いました。


春には、お花がたくさん咲くのです。
まだ栞が小さくて、抱っこ紐の中におさまってしまう頃から
お散歩によく来ていた場所です。
チューリップやアジサイが咲くので
密かな楽しみとして、よく来ていました。

その頃のお陰で、きっとお花が好きになったんだろうな。

無くならないで欲しいな、ここ。

引っ越したら、ここが一番家から近い「公園」になります。
何もない公園だけど、時々来ようと思います。

季節のお花を見に。



posted by ちぃ at 23:53| 日記

2017年11月12日

上棟 〜家づくり〜

IMG_3684.JPG

上棟の日が昨日、でした。
心配していた雨も早朝までに止んでいたので
無事、一気にここまで柱が建ちました。

一昨日まで、基礎だけで真っ平らだったのが
たった一日でここまで…。
大工さん10人ほどで一気にやると聞いていましたが
いざ目の当たりにしてみると、すごいなーって
思っちゃいました。

昨日一部始終を見ていることは出来なかったので
大工さんがお休みの今日、改めて行き
写真に納めてきました。

狭く細長い敷地ではあるのですが
ちゃんと「家」っぽくなってきました。
ここが「うち」になるんだなぁ…と、しみじみ。
やっぱり立体になってくると、少しずつ実感が湧いてきます。

栞も、自転車の前に乗ったまま(写真も、自転車の前に栞乗ったままですw)
「すごーい!すごーい!」と喜んでいました。
「おうち、おうち」と言っているので
これが「おうち」なのだということは、理解しているようです。
何度も『ここが新しい栞のおうちだよー』と話していますが
どこまで分かっているのか…?
いざ引っ越すとなったら、恐らく相当なパニックになると
思うので、今から心配ではあります。
何せ、新しいこと。が苦手な性格なのでね…。
すんなり受け入れてくれるかな、と心配なのです。

さて、ここから先しばらく外壁が出来上がるまでは
行く度に見た目が変わっていって
楽しめそうだな〜!とウキウキしています。

明日からは、大工さんの人数も通常の2人くらい?に
なるようなので、ご挨拶に行って来ようと思います。
その方たちが、ずっとうちを担当してくれる大工さん
だそうなので。


早く出来上がるといいなぁ〜…。

posted by ちぃ at 00:00| 日記

2017年11月11日

私が一番好きなポッキーは…

これです。

171111_2349~01.jpg

ポッキー史上一番好きな味です。
冬しか食べられないので、毎年必ず買います。
そしてこの箱も既に今季2箱目です(笑)。

チョコレートって
・疲れてるとき
・おやつとして
・食後甘いものが食べたくなったとき
・仕事に集中したいとき
いろんな用途で食べるのですが
この「冬のくちどけポッキー」は私の中で
『ごちそう』『ごほうび』扱いです。
これ食べると、一気に幸せな気分に〜〜!!

という訳で今日11月11日は
ポッキー&プリッツの日、ということで
こんな日記にしてみました。

ちなみに、プリッツはずっとロースト派でしたが
最近は…トマトプリッツ派!かな〜。


posted by ちぃ at 23:57| 日記