2016年10月21日

離乳食って大変よ 〜栞と育児〜

育児書通りになんていかないのが、育児ってもん。
その中でも、とにかく大変だなと思うことが
「離乳食」です。

私は断然手作り派!そして何でも冷凍する派!ですが
一日三回離乳食をあげるようになってからは
さすがにきつくて、市販のベビーフードも時々使うように
なりました。
ところが、卵以外の何かに反応したのか湿疹が出る時があり…
やっぱり手作りの方が安心だな…と思い直している所です。

これから子どもさんの「離乳食」を始める方には
是非とも、冷凍術をおすすめしたい…!

とにかく何でも冷凍。です。

おかゆは、一回分ずつ小分けにして冷凍。
私はこんなものを利用しています。

うどんやパンも、冷凍しています。

お野菜は、何種類かを同じ鍋で茹でて
みじん切りにして、冷凍。
161020_0936~01.jpg
今日は、にんじん・キャベツ・玉ねぎ・小松菜の4つ。
ちなみに茹で汁は、カレーやスープなど作る時に再利用すると
旨味が出ていて美味しいです。

タンパク質系は
生鮭、しらす、鶏肉、豚肉、納豆などを。全て冷凍。
こないだは鰯をさばいて小さなつみれを作って冷凍したりも。

野菜は、葉物でも茹でて切って冷凍可、
じゃがいもも角切りだと駄目ですが、つぶしてしまえば冷凍可、
トマトは湯剥きして種も取ってから、切って冷凍可。
とにかくありとあらゆる野菜を、茹でてから冷凍しています。
かぼちゃ、さつまいも、もやし、ほうれんそう、レタス
里芋、ブロッコリー…などなど。
日によって色々ですが、何種類かをまとめて茹でてみじん切りして
シリコンカップに入れて「ミックス野菜」として冷凍しておきます。
あ、さつまいもは、出汁だけで煮てから単体で冷凍すると使い勝手が良し。

しかし野菜が高くて参っています。
自分自身も母乳の為に、栄養バランス良く食べないとと思いますが
子どもに、となると更に気を遣います。
葉物だけでなく、にんじんなんかも高いので…ほんと困る!
最近は、もやしも食べてくれると分かったので、もやしに頼る事が
増えそうです…(笑)

その他、昆布と鰹節でとった出汁は、製氷皿に入れて冷凍。
大さじ1ずつ入れておくと、便利です。
ホワイトソースやトマトソースは、大人用の料理に作った時に
味付けをする前の段階でとりわけ、ほんのり塩分を足して冷凍。

そんな中で
朝 ミックス野菜+ホワイトソース+鶏肉
昼 ミックス野菜+出汁+味噌+しらす+とろみ
夜 ミックス野菜+トマトソース+豚肉
なんていう感じで、
おかゆにプラスして、おかずの組み合わせを考え
電子レンジ!いざ解凍!


これをやっていると
はいおかゆ無くなりましたー、次の日はい野菜がないですー、
その次の日もう肉も魚もないですー、と
何かしら毎日作っている感じで・・・。
それでも、一食ずつそれぞれを手作りするよりはマシなので・・・。

なんだかみじん切りし過ぎると、手の腱鞘炎がひどくなるし、
気持ち的にも、結構な重労働です。

でも、おいしそうに全部食べてくれると嬉しくて。
反対に、せっかく作ったのに食べないとイライラしますけどねー!


うちは、妊娠中に「絶対今後困る」と思って
大きい冷蔵庫に買い換えたのが、本当に大正解でした。

大人と同じ物が食べられるようになるまで・・・
あと半年ぐらいかなぁ?
まだまだ頑張らなければ・・・。


posted by ちぃ at 00:00| 栞と育児