2016年07月17日

初めの一歩は後ろから 〜栞と育児〜

160716_1502~01.jpg

進みたいのに…なぜか、後ずさり。
そして、助けて〜!と泣いている所です。

うつ伏せ→ハイハイの間に“ずりばい”ってのがあります。
私も、妊娠出産するまでこの言葉は知らなかったんですが
要は、うつ伏せの状態から、腕の力だけで進む
ということです。
ほふく前進みたいな(笑)。

よその子を見ていると、結構なスピードで進むんですよね。
赤ちゃんの腕の力ってなかなかにすごいです!

栞は、何だかとってものんびりさんなのか
性格がおとなしくて動きたがらないのか
なかなか動こうとしなかったのですが、
ここへ来てやっと!!
うつ伏せを以前ほど嫌がらなくなり、方向転換が上手になり
ついに、ここ数日で「後ずさり」をするようになりました。

少しずつ「自分の力で動ける」ということを
学びつつあります。


いやぁ〜、いよいよ来たなって感じです。
動き始めると目が離せなくなって大変だよ〜!と
皆から言われているので、ここから先がドキドキです。

なかなか動こうとしない子でも
ずりばいからハイハイ、そしてつかまり立ちへと
短期間で一気に進む場合もあるそうなので、
栞が日に日に変わっていく様を、楽しみたいと思います。
posted by ちぃ at 00:00| 栞と育児