2011年04月14日

文房具を送るのだ。

家の中で、使われずに眠っている文房具を
被災地、気仙沼市の小学校に送ることにしました。

高橋直純さんのブログ「なおずみぶろぐ」にて
声援団からのお願いとして、情報が載っていて
知ることが出来ました。
ありがとうございます。

日々、募金と節電ぐらいしかやれることはないと
自分の無力さを情けなく思っていました。
ほんの少しですが力になれることを、見つけることが出来ました。

小学校の頃、かわいいキャラクターのノートを集めていて
もったいなくて使うことが出来ないまま
この歳になるまで使われずに眠っていたのを
発見。

それから、ボールペンとか鉛筆とかも
まぁ家にあれば、私も使う物ではあるのですが
私はこちらでいつでも好きな時に購入出来るし
新品は、全部入れちゃえ!!ということで
ガンガン段ボールに詰め
張り切って荷造り中であります。

母も、早朝に弟の部屋の押し入れから
あれこれ出してきて
新品のスケッチブックやノートを
たくさん発見。

自分にも役に立てることがあって
少しだけ、気持ちを静めることが出来た気がします。


被災地の子どもたちが、少しでも安心して
勉強が出来ますように。


届け、届け。






今日の私のBGM。なし。
posted by ちぃ at 00:00| 日記