2011年04月11日

一ヶ月。

震災から一ヶ月が経ちました。

この一ヶ月、長かったのか短かったのか。

いつも三月ってあっという間に過ぎていく気がするのですが
それほど、あっという間!という感じはしなかったように
思います。

やっぱりいろんな思いを巡らせ
たくさん考えて
たくさん泣いて
たくさんがんばろうと、心に決め
たくさんがんばって
とっても中身の濃かった一ヶ月だったように思います。

日本って、こんなにも優しい国だったんだと
気付かされた一ヶ月でもありました。

東京人は冷たい、なんて言われることもあるけれど
そんなことないよ、捨てたモンじゃないよ!ニッポン!!と
思いました。

東北の被災地も
茨城や千葉、私たちに程近い場所でも
避難生活を送っていらっしゃる方、液状化現象で家が傾いている方、
たくさんたくさんいらっしゃいます。

今日になって、また大きな余震と思われる地震があり
横浜でも震度4。結構揺れました。
それからも何度も、テレビや携帯の緊急地震速報が鳴り
その度に、怖くなりました。
少し元気になりかけていた、気持ちに
「こんなもんじゃ済まないんだぞ」と地球が、まだ怒っているかのようで
本当に怖くて、怖くて。

だけど今の自分が、ちょっとくらい辛かろうと
被災地の皆さんに比べたら、アリんこみたいなものだ
そう、いつも思って
心に留めて
毎日をがんばろうと思います。


たくさん考えた結果出て来たことは

「いつも通り」を、いつもよりもっとたくさんがんばる。

結局これしかないんです。
後方支援チームの私に出来ることって、これしかないんです。


がんばろう、日本!









今日の私のBGM。なし。

posted by ちぃ at 00:00| 日記