2009年09月19日

EWIとは。

昨日から我が子になった、EWI USB。
「Erectronic Wind Instrument」の略で、EWIです。

T-SQUAREをご存じの方ならおなじみの、
電子楽器です。
あの有名なF-1のテーマソングでもあった「TRUTH」は
このEWIに似た電子楽器で演奏されたものです。

私のこのタイプは、
従来のEWIより少し値段が安く、
その代わり、パソコンに繋げないと音が出ないのです。
コレ単体では鳴らすことが出来ず、
パソコンとセットで。という楽器です。

サックスのキーの配置に限りなく近く作られていて
「電子サックス」とも言えます。
キーボードが「鍵盤を指で押す」ことで音が出るように
EWIは「吹く(息を入れる)」ことで音が出ます。

楽器自体はデジタルだけれど、
「息」というアナログなon/offで音が出るという
おもしろい楽器です。

しかーーし、本物のサックスと大きく違う点は、
キーが「タッチパネル」であることと、
オクターブキーが「ローラー」であること。
090920_0326~01.jpg
090920_0326~02.jpg

タッチパネルだから、より速い指回しが可能であり、
ローラーだから、より広い音域が実現された、
のですがーーーーーー、

やはりこの二つの部分が厄介です。

コレ、逆に管楽器未経験者の方が、
慣れるのは早いのかもしれません。
「電子サックス」なんて言い方をさっきはしましたが
楽器としては、全く別物です。

あと、息づかい・・・苦しくなってしまうのです。
本物のサックスの様に、吹いた息全部が抜けないのです。
EWIは、あまり多くの息が入らないように出来ているため
唇の両端から、少し息をもらしながら吹かないといけない
とのこと。
これがーーーー、難しい。


と、EWIの事をご存じない方には「なんのこっちゃ?」な
お話でした。


まぁそんな訳で、ちぃのEWI特訓が幕を開けたのでした。





今日の私のBGM。T-SQUAREの曲たち。
posted by ちぃ at 00:00| 音楽と仕事